「爆丸」EDシングルに 小林ゆう描く激レアカードを封入 | アニメ!アニメ!

「爆丸」EDシングルに 小林ゆう描く激レアカードを封入

 声優、そしてアーティストとして活躍する小林ゆうさんが組んだロックユニットCrush Tearsのセカンドシングル「Communication Breakdown」が7月7日にドワンゴ・ミュージックエンタテインメントから発売になる。

ニュース
 声優、そしてアーティストとして活躍する小林ゆうさんが組んだロックユニットCrush Tearsのセカンドシングル「Communication Breakdown」が7月7日にドワンゴ・ミュージックエンタテインメントから発売になる。
 この楽曲が発売前の6月8日よりテレビでオンエアーされ、ファンにその音楽が届けられている。毎週火曜日テレビ東京系で放映中のアニメシリーズ『爆丸バトルブローラーズ ニューヴェストロイア』の新しいエンディングテーマに決まったからだ。Crush Tearsにとっては、初のアニメとのタイアップである。
 今回Crush Tearsとして、主題歌を歌う小林ゆうさんは、実は『爆丸バトルブローラーズ』の主人公ダン役の声も演じている。本編に続いて、主題歌でも番組を盛り上げる。

 そうした番組との強い結びつきもあり、今回「Communication Breakdown」は、Crush Tears盤と爆丸盤の2種類の商品として同時発売されることになった。ユニットを全面に押しだしたCrush Tears盤とアニメの魅力を強く打ち出した爆丸盤と対称的な商品が並ぶ。
 Crush Tears盤は、「Communication Breakdown」のミュージックビデオDVDを封入。YUとRYOの2人に、ベースTAKUMA、ドラムKEI、2人のサポートメンバーを加えた、4ピースのバンドスタイルでの映像となる。

 一方、爆丸盤の目玉は、子供たちに人気のゲーム「爆丸」の重要アイテムであるアビリティカードのCrush Tearsオリジナル仕様のものが封入されることである。カードは全部で4種類、初回プレス分のシングル1枚につきカード1枚が封入されている。なかでも小林ゆうさんが描いたカードは必見だ。
 「画伯降臨」と名づけられたこのアビリティカードは、イラストは完全非公開、手に入れたファンだけが確認出来る。「爆丸」の超レアアイテムとなることが予想される。
 さらににはボーナストラックとして、アニメのダンとドラゴの友情シーンの音声を「Communication Breakdown」をリミックスした、タイアップならでは楽曲「Communication Break DAN!!」も収録する。

Crush Tears 特設サイト /http://d-me.jp/agc/artist/crushtears/
ニコニコ動画 ニコニコチャンネル dmeチャンネル
/http://ch.nicovideo.jp/channel/ch190

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集