宮城・仙台アニメーショングランプリ記念イベント 2月20日に | アニメ!アニメ!

宮城・仙台アニメーショングランプリ記念イベント 2月20日に

ニュース

 次世代のアニメーションの才能発掘と東北地域から情報発信を目指した宮城・仙台アニメーショングランプリが今年2回目を迎えた。多数の応募作品が全国から寄せられて白田明日香さんの『青いさざなみ』がグランプリに選ばれたほか、各賞の受賞者が発表されている。
 2月20日には受賞者たちを招いた表彰式、そしてグランプリ審査員による記念シンポジウム「宮城・東北のアニメ産業について考える」が行われる。シンポジウムでは、アニメーショングランプリを核にコンテンツ産業の振興に取り組む宮城県の取り組みの意義について語る。

 表彰式、記念シンポジウムにあわせて、宮城・仙台地域を中心としたアニメ関連の活動も紹介される。まず、宮城県観光PRキャラクターむすび丸のアニメに関する展示を行う。県内の制作拠点でむすび丸を活かしたプロモーションアニメ制作が昨年明らかにされているが、その活動や資料が並べられる。
 また、昨年、大きな注目を浴びたテレビアニメ『戦国BASARA』を活用した宮城県産の様々な商品が紹介される。アニメ作品と地域活性化が結びついた代表的な例となっているだけに、地元でも関心を集めるだろう。今年は『戦国BASARA』のテレビアニメ2期も製作されており、さらなる盛り上がりが期待されている。

 展示コーナーでは、県内でアニメーションとその関連分野の専門学校の展示コーナーも設ける。日本デザイナー芸術学院仙台校、仙台コミュニケーションアート専門学校、ヒューマンアカデミー仙台校、専門学校デジタルアーツ仙台、東北電子専門学校、仙台デザイン専門学校、代々木アニメーション学院仙台校の7校である。
 表彰式ではアニメーショングランプリの今年の受賞作品も上映される。上映会に集まった若い才能に、県内の教育機関をアピールする予定だ。
 
「宮城・仙台アニメーショングランプリ2010」表彰式・記念シンポジウム
/http://www.1038anime.jp/
日時: 平成22年2月20日(土) 開場:正午~午後4時
会場: 仙台青葉カルチャーセンター
参加費: 無料
主催: 宮城・仙台アニメーショングランプリ実行委員会

■ 表彰式及び受賞作品上映会  13時半~14時35分
   「宮城・仙台アニメーショングランプリ2010」の各賞受賞者への表彰
   今年度受賞4作品の上映
■ 記念シンポジウム 「宮城・東北のアニメ産業について考える」
   14時45分~15時半
■ 展示コーナー 12時~16時
■ 「アニメむすび丸」に関する展示
■ TVアニメ「戦国BASARA」関連商品の紹介展示
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集