サンリオが拡張現実を利用してキャラクタープロモーション | アニメ!アニメ!

サンリオが拡張現実を利用してキャラクタープロモーション

ニュース

 最近、世間を賑わすようになった少し難しい言葉のひとつにAR(拡張現実)がある。ARとは現実に存在する物体に電子的な情報を付加することで、これまでになかったものが見えたり、情報が得られるというものだ。
 例えば、電子情報を加えた物体をウェブカメラを通して観た時だけに、現実で見えないものが映るなどの効果が得られる。テレビアニメ『電脳コイル』の電脳メガネに似たようなものと言えば判りやすいかもしれない。新しい即販やプロモーションの方法として注目を浴びている。

 キャラクター企業の大手サンリオが、2月9日からこのARを用いたキャラクタープロモーションを開始した。2月17日から展開を開始する新しいシリーズ『ニョッキ&ペンネの散歩道』を通じて、ARを利用したコンテンツの体験サービス「飛び出すニョッキ&ペンネ」を行う。
 「ニョッキ&ペンネ」は、イタリアンレストランのシェフをしている猫好きの主人に飼われていたけれど、好奇心が強く散歩に出かけた兄ニョッキと妹ペンネの2匹の猫。いつも近くに置いて癒されたくなるような雰囲を取り入れた。猫ならではの表情や遊び心を取り入れた、絵本のようなぬくもり感と柔らかな雰囲気を持っている。

 今回は、最先端の電子技術とは対照的なキャラクターを通じて、ARの技術を紹介するユニークな試みとなっている。ARの体験方法は2通りで、ひとつは自宅のウェブカメラを通すものだ。
 スペシャルサイトの「飛び出すニョッキ&ペンネ!」をクリックして、店頭やウェブサイトから入手したマークをWEBカメラにマークをかざすと、ニョッキ&ペンネの3Dグラフィック画像が全方向から楽しめる。
 もうひとつはサンリオショップ・コーナーの店頭で体験出来る。こちらは期間限定で、1分ほどのニョッキとペンネが家から出て、庭で遊び、家に帰って様子のいくまでの約1分程度の3Dアニメーションが楽しめる。
 かわいいキャラクターを使うことで、これまでに関心のなかった層にARを広げそうだ。また、ARの話題性で「ニョッキ&ペンネ」の注目も増すに違いない。
 
       ARsanrio.jpg

       ARsanrio2.jpeg
        (c)2009 , 2010 SANRIO CO ., LTD.

「ニョッキ&ペンネ」 /http://nyokkiandpenne.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集