TAF2010チャリティーオークション「プリキュア」青山充さんがポスター | アニメ!アニメ!

TAF2010チャリティーオークション「プリキュア」青山充さんがポスター

ニュース

 日本動画協会は、3月27日から30日まで開催される東京国際アニメフェア2010でチャリティーオークション「アニメ・チャリティオークション」を開催すると発表した。日本動画協会と東京国際アニメフェア実行委員会が主催する。「アニメ・チャリティオークション」は、毎年、動画協会会員各社が提供する様々なレアアイテムを、東京アニメフェアの会場でオークションにかけるものだ。今年で6回目を迎える。
 出品されるアイテムは人気クリエイターによる原画、イラストやスタッフや声優のサインの入ったポスター・台本、さらに限定商品など貴重なものばかりである。そうしたこともあり、例年幅広いアニメファンから人気を集めている。

 オークション落札で得られた売上全額は、国内外の子供たちの生活を向上させる活動を行っている団体に寄付している。これは、アニメは子供たちに支えられているとの考えに基づくものだ。
 なかなか手に入らないアイテムが並ぶことから、毎年、落札金額は総額で数百万円単位にまでなっている。動画協会によれば、過去5回の寄付金総額は1925万円にも達した。
 2009年、3827万円の寄付金があり、緑の東京募金、UNICEF、東京善意銀行、国境なき医師団、ACE-児童労働を考える会などへの寄付が行われた。

 また、毎年人気アニメーターが「アニメ・チャリティオークション」のポスターを描き下ろすのも、恒例である。今年は『プリキュアシリーズ』の原画・作画監督である青山充さんが、子供たちを主人公に夢を感じさせるイラストレーションを仕上げた。
 イラストはポスターに採用されるだけでなく、原画にはサインを入れてオークションへ出品される。このほかのアイテムは2月下旬から開催日まで、動画協会の特設サイトで随時発表予定だ。

日本動画協会 公式サイト /http://www.aja.gr.jp/
東京国際アニメフェア2010 公式サイト /http://www.tokyoanime.jp/ja/

「アニメ・チャリティオークション」 特設サイト
/http://www.aja.gr.jp/sp/taf_auction2010.php

日時: 2010年3月27日(土)、28日(日)10時~18時0
場所: 東京ビッグサイト東1~3ホール「東京国際アニメフェア2010」会場内
アニメの森(一般社団法人日本動画協会ブース)
主催: 東京国際アニメフェア実行委員会、一般社団法人日本動画協会
協賛: 財団法人東京都福利厚生事業団
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集