「ガンプラ」30周年記念企画スタート 第1弾はMGクリアパーツ | アニメ!アニメ!

「ガンプラ」30周年記念企画スタート 第1弾はMGクリアパーツ

ニュース

ganpura30th.jpg 2009年は『機動戦士ガンダム』のテレビ放送開始30周年だ。そして来年2010年には、もうひとつのガンダム30周年が来る。ガンダムを代表するアイテム ガンダムのプラモデルこと「ガンプラ」の誕生30年である。ガンプラはテレビ放映終了後に商品化され、過去30年間で累計4億個を販売するビッグな商品となった。
 バンダイは2010年のガンプラ30周年の記念企画をスタートさせる。第1弾は2009年12月6日から開始する「MGクリアパーツキャンペーン」である。

 「MGクリアパーツキャンペーン」では、期間中にガンプラ「MGマスターグレードシリーズ」商品を店頭で購入すると、精密な内部構造を楽しめるスペシャルクリア外装パーツ(ランナー1枚)が付属する。これを利用することで、モビルスーツの内部構造まで再現するMGシリーズならではの特徴を堪能出来るようになる。
 対象商品はこれまでのMGシリーズ21種だけでなく、12月12日に新発売される「MG V ヴィクトリー ガンダム Ver バージョン.Ka[カトキハジメバージョン]」が加わる。

 また2010年1月1日からは、バンダイはもうひとつの30周年企画としてポイントサービス「club MG」を実施する。これは対象商品にガンプラナンバーカードが同梱されており、それを獲得することで貯めたポイントに応じて様々な特典を受けられるものだ。「MGクリアパーツキャンペーン」対象商品は、一足早く「club MG」のポイント付与対象となる。
 バンダイは今回の「MGクリアパーツキャンペーン」を皮切りに、「ガンプラ」30周年記念のイベントや商品などを続々展開する予定だ。2009年に引き続き、2010年も、ガンダムファンには熱い年となりそうだ。
画像: (c)創通・サンライズ (c)創通・サンライズ・毎日放送

バンダイ HOBBY SITE /http://bandai-hobby.net/

       gundam271.jpg

       clearparts.jpg
        (c)創通・サンライズ (c)創通・サンライズ・毎日放送
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集