劇的3時間に名越稔洋さん、弘兼憲史さん ゲーム・マンガから | アニメ!アニメ!

劇的3時間に名越稔洋さん、弘兼憲史さん ゲーム・マンガから

ニュース

 時代のトップを走るプロフェッショナルが自ら演出した3時間で自身を語る「劇的3時間SHOW」、今年の出演者の最終第3陣が発表された。今回発表されたのは、ゲームクリエイターの名越稔洋さん、マンガ家弘兼憲史さん、そして歌舞伎俳優の市川亀治郎さんである。
 これでこれまで主演の発表のあった7人と合わせて全10名の名前が出揃った。その分野はアニメ、ゲーム、マンガといったポップカルチャーから映画、音楽、アートに及び、さらに伝統芸能の歌舞伎、先端技術のロボットまで、これまで以上に広い分野からとなる。
 
 「劇的3時間SHOW」は、将来の日本のコンテンツ産業を支える人材育成と交流を目的に、JAPN国際コンテンツフェスティバル(コ・フェスタ)が実施するライブトークイベントである。日本のコンテンツ業界を代表するプロフェッショナルが、連日登壇することで人気が高い。
 今回発表のあった弘兼憲史さんは、マンガ分野から初の「劇的3時間SHOW」の出演となる。今や国民的なマンガとも言える「島耕作」シリーズを生み出した弘兼憲史さんが、プロフェッショナルを目指す若者に何を語るのか見逃すことの出来ないものとなるだろう。
 また名越稔洋さんはコンシュマーゲームの大ヒット作「龍が如くシリーズ」、「モンキーボール」シリーズで知られるゲームクリエイターである。人気クリエイターの登場で、こちらも話題を呼びそうだ。

 今回出演者が全員出揃ったことから、全体日程と各ライブの出演日程の詳細も決定し発表された。弘兼憲史さんは10月10日17時から20時まで、名越稔洋さんは12日の17時から20時までとなる。
 既に発表されているアニメコンテンツプロデューサーの田口浩司さんは、6日18時半から21時半を予定する。いずれも会場は東京・青山のスパイラルホールとなる。
 ライブトークへの参加は全て無料で、9月1日から9月23日までPCとモバイル双方の「劇的3時間SHOW」公式サイトにてチケットの応募を受付ける。例年申込者数はかなり多く、チケットは抽選により選考が行われる。

劇的3時間SHOW 公式サイト /http://www.geki3.jp
*詳細は上記公式サイトにて

当サイトの関連記事
/スクエニのアニメ事業が語られる 劇的3時間SHOWに田口浩司氏
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集