スタジオ4℃新作映画「First Squad」 モスクワ国際映画祭で受賞 | アニメ!アニメ!

スタジオ4℃新作映画「First Squad」 モスクワ国際映画祭で受賞

 6月19日から28日までロシアで開催されていたモスクワ国際映画祭で、スタジオ4℃の制作した2Dアニメーション『First Squad The Moment Of Truth』が、コメルサント新聞賞を受賞した。モスクワ国際映画祭は2年に一度開催されており、ロシアで最も名の知られた国際映画

ニュース
 6月19日から28日までロシアで開催されていたモスクワ国際映画祭で、スタジオ4の制作した2Dアニメーション『First Squad The Moment Of Truth』が、コメルサント新聞賞を受賞した。モスクワ国際映画祭は2年に一度開催されており、ロシアで最も名の知られた国際映画祭である。
 『FIRST SQUAD』は、世界各国の映画監督デビュー作品ばかりを集めたパースペクティブ部門に出品されていた。同部門に出品された14本の映画のなかの唯一のアニメーション映画である。

 作品は日本、ロシア、カナダの3カ国により共同製作されている。監督を日本の芦野芳晴さん、キャラクターデザインを中田博文さんが行う。アニメーションパートはスタジオ4が担当する。脚本はロシア側が行っている。
 物語の舞台はロシア、第2次大戦中のソ連赤軍の中には通常の学問を超えたテレパシーなどの研究や実験が行われていた諜報部第6部隊が存在した。そしてその第6部隊の中には、超能力や霊能力を使い諜報・工作活動を行う若手育成部隊「ファースト・クワッド」があった。「ファースト・クワッド」に所属する透視能力を持つ少女ナージャが主人公となる。

 映画の長さはおよそ73分、映像はスタジオ4らしいエッジの利いたリアルなキャタクターと背景になっている。日本のアニメらしい作りになっている。
 作品の公式ページは既に立ち上がっており、日本語、英語、ロシア語で作品の紹介や情報を提供している。しかし、今後の公開予定はまだ明らかにされておらず、日本でのリリース スケジュールも現状では不明だ。公開されているトレーラーからはかなり力の入った様子が伺ええるだけに、今後の展開に期待したいところだ。

『First Squad - The Moment Of Truth』 公式サイト 
/http://www.first-squad.com/

モスクワ国際映画祭 公式サイト /http://www.moscowfilmfestival.ru/eng/
スタジオ4 /http://www.studio4c.co.jp/top.html
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集