みんなのシアターWii 「つみきのいえ」など配信開始 | アニメ!アニメ!

みんなのシアターWii 「つみきのいえ」など配信開始

 ビデオオンデマンドサービス「みんなのシアターWii」にて、『つみきのいえ』などの配信が開始した。「みんなのシアターWii」は、富士ソフトが任天堂のゲーム機「Wii」を利用してサービス提供している。  『つみきのいえ』は映像制作会社ロボットに所属する加藤久仁生

ニュース
 ビデオオンデマンドサービス「みんなのシアターWii」にて、『つみきのいえ』などの配信が開始した。「みんなのシアターWii」は、富士ソフトが任天堂のゲーム機「Wii」を利用してサービス提供している。
 『つみきのいえ』は映像制作会社ロボットに所属する加藤久仁生氏が監督したアニメーション作品で、昨年のアヌシー国際アニメーションフェスティバル短編部門でグランプリ「クリスタル賞」や、第81回アカデミー賞の短編アニメーション賞を受賞したことなどでも知られる。

 『つみきのいえ』は、KDDIの各種サービスやiモードなどでも配信されているほか、東宝より昨年DVDの販売も行われている。
 一方、昨年『つみきのいえ』の絵本を出版した白泉社の雑誌「MOE」6月号でも、アカデミー賞受賞後に再度売り上げを伸ばしたことを受けて、特集が組まれている。

          wii.jpg
           (c) 2008 ROBOT

 「みんなのシアターWii」では、同時に『或る旅人の日記』の配信も開始している。この『或る旅人の日記』も、同じく加藤氏が監督したアニメーション作品で、アヌシー国際アニメーションフェスティバルなどにノミネートなど高い評価を得ている。
 配信されるのは、全6話の編集版と『赤い実』となっている。全6話は、1月末にサービスを終了したShockwaveでも配信されていた。
 また『或る旅人の日記』も、2005年からジェネオン・エンターテインメントよりDVDが販売されている。『赤い実』はDVDの特典として制作されたもので、全6話やMy Little Loverの公式サイト用に制作された『FANTASY』などとともに収録されている。
【真狩祐志】

つみきのいえ /http://www.robot.co.jp/tsumiki/
みんなのシアターWii /http://theaterwii.jp/
富士ソフト /http://www.fsi.co.jp/

当サイトの関連記事
/KDDIと沖縄セルラー アカデミー賞受賞「つみきのいえ」など配信
/加藤久仁生「つみきのいえ」など 長崎県美術館で展示と上映
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集