高田明美さん パリ ジャパンエキスポに参加 | アニメ!アニメ!

高田明美さん パリ ジャパンエキスポに参加

 イラストレーター、アニメーターとして活躍する高田明美さんが、7月2日から5日までパリ市郊外で開催される日本カルチャーの大型イベント ジャパンエキスポに参加する。  ジャパンエキスポは、アニメやマンガを中心にヨーロッパ最大の日本のポップカルチャーである。

ニュース
 イラストレーター、アニメーターとして活躍する高田明美さんが、7月2日から5日までパリ市郊外で開催される日本カルチャーの大型イベント ジャパンエキスポに参加する。
 ジャパンエキスポは、アニメやマンガを中心にヨーロッパ最大の日本のポップカルチャーである。毎年、日本から多くのクリエイターやアーティスト、マンガ家らが招かれて、現地で大きな人気を呼んでいる。昨年は延べで13万人以上の来場者を記録した。

 今年は、既にCLAMP、矢沢あいさん、高屋奈月さん、ふるかわ しおりさんといったマンガ家や、AKB48、牧野由依さんらのゲスト参加が発表されている。高田明美さんは、今年のゲストではアニメ制作関係のクリエイターとして初めてのゲスト発表となる。
 イベント期間中に高田さんは、サイン会やトークイベントなどを行うとみられる。『魔法の天使 クリィミーマミ』や『うる星やつら』、『めぞん一刻』など、フランスでも人気のある数々のアニメキャラクターデザインで知られるアーティストの参加は注目を集めることになるだろう。

 高田明美さんは、昨年は東京国際アニメフェア2008ではチャリティオークションの描き下ろしポスターを担当、またぴえろ創立30周年を記念したサイン会などにも参加した。さらに、2008年は米国最大のアニメ・マンガイベントであるアニメエキスポにも、特別ゲストで参加している。
 今回のジャパンエキスポも合わせると、日米欧3地域を代表するアニメ・マンガ関連のイベントで活躍することになる。

 一方、高田さんの代表作である『魔法の天使クリィミーマミ』は、そのキュートなデザインが再評価で盛り上がっている。『クリィミーマミ』を知らない若い世代にそのキャラクターが受け、関連商品が次々に発売されている。
 米国やフランスでのイベント参加も、『魔法の天使 クリィミーマミ』に代表される高田さんのデザインが、いま大きな注目を浴びている表れなのかもしれない。

 パリではジャパンエキスポの開催に合わせて、パリ日本文化会館でも7月2日から5日まで、「ジャパン・ポップ・カルチャー・フェスティヴァル」と題したイベントを行う。日本のポップカルチャーの総合イベントとなり、原宿ファッションの紹介やマンガコンテスト、日本語コンテストの優秀作品を展示する。
 また、アニメでは『宮本武蔵-双剣に馳せる夢』、『交響詩篇エウレカセブン』、『バスカッシュ』、『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』などの上映を行う。制作関係者による講演も予定しおり、こちらにもアニメ関連のクリエイターが招かれるかもしれない。

ジャパンエキスポ /http://nihongo.japan-expo.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集