宮城県白石市 戦国BASARAのバスとタクシー 盛況スタート | アニメ!アニメ!

宮城県白石市 戦国BASARAのバスとタクシー 盛況スタート

ニュース

basara-shiraishi.JPG この4月のテレビアニメ化や様々な商品展開、そして舞台化、ツアーまで、『戦国BASARA』のマルチ展開が大きな話題を呼んでいる。そうしたなか5月3日に、テレビアニメ『戦国BASARA』のキャラクターをラッピングした市営バスとタクシーが宮城県白石市で運行を開始した。
 今回ラッピングしたバスとタクシーが登場したのは、白石市が『戦国BASARA』の主要キャラクターの一人である片倉小十郎のゆかりの地であることにちなんだものである。バスとタクシーに片倉小十郎とその主君である伊達政宗をあしらい、地元観光の活性化を目指す。

 この市営バスとタクシーが運行を開始する5月3日には、片倉小十郎の居城であった白石城で多くのファンに見守られるなか、運行開始式が行われた。
 式には今回のイラストのもとになったテレビアニメ『戦国BASARA』を制作したプロダクション I.Gの関係者も出席した。また、特別ゲストとして伊達政宗と片倉小十郎の鎧武者も登場し、イベント気分を盛り上げている。

 会場では早朝から並んだというファン100名に、片倉小十郎が描かれた運行開始記念証を手渡された。また、バスやタクシーと伴に撮影する観光客で終日賑わい、運行記念として無料運行されたタクシーに乗車するなど楽しんだ。
 このタクシーは事業団加盟の三社が各1台を提供、10月まで白石市で運行される。通常運行時にも、乗客には記念乗車券が配られる。現地で訪れた観光客にとっては、うまく乗り合わせられればいい思い出になりそうだ。

        basara-shiraishi2.JPG

白石市 /http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/

アニメ『戦国BASARA』 公式サイト /http://www.sengokubasara.tv/l
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集