岡田斗司夫「いつまでもデブと思うなよ」米国で出版へ | アニメ!アニメ!

岡田斗司夫「いつまでもデブと思うなよ」米国で出版へ

ニュース

 2007年に発売され大ベストセラーになった岡田斗司夫さんの『いつまでもデブと思うなよ』(新潮新書刊)が米国で出版されることが明らかになった。『いつまでもデブと思うなよ』は、自ら食べたもののカロリーを記録するだけで無理なくダイエット出来ると紹介する本である。
 これを日本語書籍の翻訳出版を行なう米国の出版社バーティカル(Vertical)が出版する。2月6日にニューヨークで開催された大型ポップカルチャーイベント ニューヨークコミコンでバーティカルが明らかにした。本のタイトルは『Sayonara, Mr. Fatty』と題される。

 バーティカル(Vertical)は、日本のマンガやSF、ミステリー、ホラー小説などサブカルチャー系の翻訳を行なっている中堅出版社である。また、岡田斗司夫さんは、アニメスタジオ ガイナックスの設立メンバーの一人である。
 ガイナックスは米国の日本カルチャーファンにも知られた会社だけに、こうした読者たちにアピールすると判断したとみられる。 

 しかし、肥満と言えば、日本よりも米国のほうが問題をかかえる人の割合は多い。それだけにダイエット関連商品や関連書籍も数が多い。
 そうした中で、食べたものを記録するだけでダイエット出来るというレコーディングダイエットがどれだけ支持を集め、日本と同様一般層にも支持が広がるのかも気になるところだ。
(情報元: /アニメニュースネットワーク

バーティカル(Vertical) /http://www.vertical-inc.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集