2008年新語・流行語大賞候補発表 アニメ・マンガの関連も多数 | アニメ!アニメ!

2008年新語・流行語大賞候補発表 アニメ・マンガの関連も多数

ニュース

 自由国民社が発刊している「現代用語の基礎知識」による2008年のユーキャン新語・流行語大賞の候補語60語が発表された。
 その年の世相を反映した言葉に与えられるユーキャン新語・流行語大賞は1984年から毎年開催されており、今回で25回目となる。
 「現代用語の基礎知識」の読者審査員から集まった上位語をノミネート語とし、審査委員会がトップテン語、年間大賞語を選出する。今年の大賞・トップテンの発表は12月1日を予定している。

 過去の受賞には『マンガ日本経済入門』、『オバタリアン』、「オヤジギャル」、『ちびまる子ちゃん』、「ゴーマニズム」とマンガにちなむものも多い。またゲームでは、『ファミコン』や『たまごっち』、アニメでは『もののけ(姫)』、『だんご3兄弟』が見られる。また最近では「萌え~」も受賞している。
 昨年はクリエイターユニットうるまでるびの『おしりかじり虫』、菊池直恵氏の漫画『鉄子の旅』から「鉄子」、中川翔子さんのしょこたん語による「カワユス/ギザカワユス」などが候補語となっていた。

 今年の候補語にも、アニメ・マンガの関連も多い。「せんとくん/まんとくん」、「アキバ系」、「ローゼン麻生」、「ポ~ニョ、ポニョポニョ、さかなの子~♪」、「千年紀(源氏物語千年紀)」、「蟹工/蟹工船」、
「私もあなたの作品の一つです」、「これでいいのだ」、「屁の突っ張りでもないですから」、「サイバンインコ」、「ゆるキャラ」といった言葉がノミネートされている。
 来年、奈良県で開催される平城遷都1300年祭で揺れているキャラクター「せんとくん/まんとくん」と、来年から開始予定である裁判員制度のキャラクターの1つ「サイバンインコ」は、いずれもいわゆる「ゆるキャラ」である。

 「アキバ系」と「ローゼン麻生」は、満を持して麻生太郎氏が総理大臣になったのも追い風になりそうだ。「ポ~ニョ、ポニョポニョ、さかなの子~♪」は、宮崎駿監督の『崖の上のポニョ』の主題歌からで、『もののけ(姫)』以来の受賞が期待される。
 「千年紀(源氏物語千年紀)」は紫式部による『源氏物語』が誕生して1000年を意味している。アニメも無縁ではなく、このほど出﨑統監督により『源氏物語千年紀 Genji』として制作が発表されたばかりだ。
また今年亡くなった漫画家・赤塚不二夫の関連から、タモリさんの弔辞の一節「私もあなたの作品の一つです」、『天才バカボン』の名セリフ「これでいいのだ」もある。
【真狩祐志】

ユーキャン新語・流行語大賞 /http://singo.jiyu.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集