機動戦士Zガンダム ブルーレイボックス発売 5枚組25話収録 | アニメ!アニメ!

機動戦士Zガンダム ブルーレイボックス発売 5枚組25話収録

ニュース

 『機動戦士Zガンダム』がBlu-ray Disc(BD)のBOXセットとなって発売される。全2巻予定で、第1巻は2008年12月19日、第2巻は2009年1月23日発売を予定している。
 BD-BOXは5枚組のボックス、BD1枚につきニュープリント・HDマスターで5話ずつ収録される。全50話のうち、前半の25話分がボックス第1巻に収録される。
 各巻ジャケットとボックスイラストは新規描き下ろし、60ページの解説書が付属する。価格は36750円、第1巻は2010年1月22日までの期間限定生産となる。

 ガンダムシリーズのBDは、これまで「逆襲のシャア」や「F91」が発売されているが、テレビシリーズでは初めてとなる。BDアニメ市場にはこれまで4クール(1年間)以上放送した作品が発売されていない。今回のリリースにより1年間の作品はHDマスターで10枚というフォーマットが今後定着するかもしれない。

 『機動戦士Zガンダム』は『機動戦士ガンダム』の続編として1985年から86年にかけて名古屋テレビ発テレビ朝日系で放送された。単なるガンダムの後日談ではなく、主人公の交代による新たな少年の成長劇、旧キャラクターの成長と再会を描いた。宇宙世紀を歴史として捉えたものを映像化し、ガンダムをシリーズ化させた重要な作品である。
 初代ガンダム同様に熱烈なファンは多く、2005年から2006年にかけて、富野由悠季総監督によって劇場版3部作に生まれ変わった。その際、新訳として物語の一部変更や新作画が話題となったのは記憶に新しい。新しいファンにとって高画質でテレビシリーズを振り返るのに良い機会となるだろう。

バンダイビジュアル /http://www.bandaivisual.co.jp/

機動戦士Zガンダム メモリアルボックス Part.


発売日: 2008年12月19日  ※2010年1月22日までの期間限定生産
発売元/販売元: バンダイビジュアル
税込価格: 36750円
スペック:カラー/約625分/リニアPCM(モノラル)/AVC/BD50G×5枚/
4:3<1080p High Definition>
毎回封入特典: 解説書(60p予定)
他、仕様: 収納BOX付き・BOXイラストは新規描き下ろし
TVシリーズ1~25話収録(全50話)/5枚組(各巻5話収録)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集