ノベルのニュース記事一覧(6 ページ目) | ニュース | アニメ!アニメ!

ニュース ノベル ニュース記事一覧(6 ページ目)

「ハヤカワ文庫補完計画」始動 名作SFからミステリー、サスペンス、アクションまで70冊 画像
ニュース

「ハヤカワ文庫補完計画」始動 名作SFからミステリー、サスペンス、アクションまで70冊

早川書房は今年3月より、「ハヤカワ文庫補完計画」とタイトルした刊行企画を開始した。同社を代表する名作、傑作70冊を新訳、復刊、新版にて刊行する。

「GARM WARS 白銀の審問艦」 押井守が書く小説版「ガルム戦記」が遂に刊行 画像
ニュース

「GARM WARS 白銀の審問艦」 押井守が書く小説版「ガルム戦記」が遂に刊行

『GARM WARS』のもうひとつの物語を小説として表現した『GARM WARS 白銀の審問艦』が、4月4日刊行された。映画の監督である押井守が自ら執筆している。

星野勝之イラスト展 SF小説の世界をビジュアルに代官山で開催 画像
ニュース

星野勝之イラスト展 SF小説の世界をビジュアルに代官山で開催

個展「星野勝之 紫煙の未来へ」展が、4月10日から22日まで代官山の「ギャラリー スピーク フォー(GALLERY SPEAK FOR)」で開催される。

レベルファイブ原案「うしろ」 いよいよ小説第2弾発売、関連企画も進行中 画像
ニュース

レベルファイブ原案「うしろ」 いよいよ小説第2弾発売、関連企画も進行中

『妖怪ウォッチ』や『レイトン教授』などを次々に世に送り出すレベルファイブの心霊ホラーRPGを原案とする小説、それが角川ホラー文庫より刊行される『うしろ』だ。

「文句の付けようがないラブコメ」 小松未可子が激推し、アニメ化機運も上昇中  画像
ニュース

「文句の付けようがないラブコメ」 小松未可子が激推し、アニメ化機運も上昇中 

ダッシュエックス文庫のランナップのひとつ『文句の付けようがないラブコメ』が今盛り上がりを見せている。人気声優の小松未可子さんが本作をピーアールした。

第35回日本SF大賞に藤井太洋、長谷敏司の両氏、功績賞に平井和正氏 画像
ニュース

第35回日本SF大賞に藤井太洋、長谷敏司の両氏、功績賞に平井和正氏

日本SF作家クラブが第35回日本SF大賞の受賞作を発表した。藤井太洋氏の『オービタル・クラウド』、長谷敏司氏の『My Humanity』の2作品が同時受賞となった。

上田早夕里「くさびらの道」にハリウッド映画化企画、米国VIZプロダクションが発表 画像
ニュース

上田早夕里「くさびらの道」にハリウッド映画化企画、米国VIZプロダクションが発表

日本のSF作家・上田早夕里の短編小説『くさびらの道』のハリウッド映画企画が明らかになった。米国サンフランシスコに拠点を持つVIZ Mediaが2月12日に発表した。

ラノベ執筆がどんどん進む パソコン工房が執筆者向け専用PC発売 画像
ニュース

ラノベ執筆がどんどん進む パソコン工房が執筆者向け専用PC発売

パソコン工房がライトノベル執筆者向けのPCを、このほど発売を開始した。日常的にラノベを書いている作家と、それを目指す人たちに向けた開発されたPCとなる。

「緋弾のアリアAA」アニメ化決定 原作・赤松中学がシナリオ執筆 画像
ニュース

「緋弾のアリアAA」アニメ化決定 原作・赤松中学がシナリオ執筆

「MF文庫J」の人気ライトノベル『緋弾のアリア』は新プロジェクト「project code AA」を展開中だ。新たに第3弾が発表となり、スピンオフ作品『緋弾のアリアAA』のアニメ化が決定した。

「アナと雪の女王」小説版発売 物語は本編の後日譚、アナやエルサのその後は? 画像
ニュース

「アナと雪の女王」小説版発売 物語は本編の後日譚、アナやエルサのその後は?

『アナと雪の女王』が2015年3月15日に角川つばさ文庫から小説版が発売されることが決定した。物語は映画の後日譚となっている。

「小説 進撃の巨人 LOST GIRLS」12月9日発売 ミカサやアニの知られざるエピソード 画像
ニュース

「小説 進撃の巨人 LOST GIRLS」12月9日発売 ミカサやアニの知られざるエピソード

TVアニメ『進撃の巨人』のスピンオフ・ノベル『小説 進撃の巨人 LOST GIRLS』が12月9日に発売、ミカサやアニの知られざるエピソードを楽しむことができる。

ハヤカワ「ミステリマガジン」「SFマガジン」が隔月刊化、2015年にウェブ版スタート 画像
ニュース

ハヤカワ「ミステリマガジン」「SFマガジン」が隔月刊化、2015年にウェブ版スタート

早川書房の3雑誌「ミステリマガジン」「SFマガジン」「悲劇喜劇」を月刊から隔月刊に移行する。さらに2015年から「ミステリマガジン」「SFマガジン」のウェブ版をスタートする。

「俺ガイル」が「このライトノベルがすごい!」でニ連覇、三冠達成 史上初の快挙 画像
ニュース

「俺ガイル」が「このライトノベルがすごい!」でニ連覇、三冠達成 史上初の快挙

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』が、宝島社の「このライトノベルがすごい!2015」作品部門で2年連続1位を獲得した。

新創刊「ダッシュエックス文庫」が秋葉原ジャック  話題作のヒロインたちが街中に 画像
ニュース

新創刊「ダッシュエックス文庫」が秋葉原ジャック  話題作のヒロインたちが街中に

集英社から11月21日に「ダッシュエックス文庫」が新創刊を迎える。それを記念し文庫のヒロインたちが秋葉原の街を埋め尽くすジャックプロモーションを敢行される。

「四月は君の嘘」が公式ガイドブック、さらに小説版を発売 連載完結まであと2回 画像
ニュース

「四月は君の嘘」が公式ガイドブック、さらに小説版を発売 連載完結まであと2回

「四月は君の嘘」の公式ガイドブックと小説版が11月17日に発売となった。小説版では原作・アニメで描かれなかった登場人物たちの様子も語られるようだ。

小松未可子「ライトノベル大好き」宣言 集英社ダッシュエックス文庫の応援隊長就任 画像
ニュース

小松未可子「ライトノベル大好き」宣言 集英社ダッシュエックス文庫の応援隊長就任

集英社はライトノベルの面白さをさらに拡大するべく、新たなライトノベルレーベル「ダッシュエックス文庫」を11月21日より創刊する。

「アルスラーン戦記」荒川弘版からアニメ化決定、PV公開 田中芳樹の傑作ファンタジーが再び 画像
ニュース

「アルスラーン戦記」荒川弘版からアニメ化決定、PV公開 田中芳樹の傑作ファンタジーが再び

田中芳樹の傑作大河ファンタジー『アルスラーン戦記』が、再びアニメ化されることが明らかになった。小説を原作に人気マンガ家の荒川弘が描くマンガ版からのアニメ化になる。

松岡禎丞 主演新作アニメは、「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」 画像
ニュース

松岡禎丞 主演新作アニメは、「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」

10月24日、ニコ生放送で「松岡禎丞 主演新作アニメ発表会!」が開催された。ビッグなタイトルが明らかになった。人気ラノベ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のアニメ化だ。

海外での映像化の道、パネルディスカッション「原作と契約」@TIFFCOMレポート 画像
イベント・レポート

海外での映像化の道、パネルディスカッション「原作と契約」@TIFFCOMレポート

東京・お台場でJapan Content Showcase 2014が開催され、『原作と契約』と銘打たれたパネルディスカッションが開催された。

脚本・西尾維新、制作・シャフト 「掟上今日子の備忘録」と<物語>シリーズのコラボCM公開 画像
ニュース

脚本・西尾維新、制作・シャフト 「掟上今日子の備忘録」と<物語>シリーズのコラボCM公開

数々のベストセラーを生み出しきた西尾維新、その最新作が10月15日に講談社より単行本、電子書籍が同時刊行された『掟上今日子の備忘録』だ。

「ニンジャスレイヤー」最新刊にドラマCD付属 藤原啓冶、雨宮天が出演 画像
ニュース

「ニンジャスレイヤー」最新刊にドラマCD付属 藤原啓冶、雨宮天が出演

SF小説『ニンジャスレイヤー』の最新刊『ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース(上)』が10月14日にリリースされた。特装版にはドラマCDやサウンドトラックが付属する。

「とある魔術の禁書目録」10周年イベント 「ヘヴィーオブジェクト」のアニメ化を発表 画像
イベント・レポート

「とある魔術の禁書目録」10周年イベント 「ヘヴィーオブジェクト」のアニメ化を発表

10月5日秋葉原にて「電撃文庫 秋の祭典2014」が開催された。メイン会場では、電撃文庫で活躍する作家・鎌池和馬さんのデビュー10周年記念イベントが行われた。

虚淵玄が影響を受けたサイバーパンク8編収録「楽園追放 rewired」 W・ギブスンから藤井太洋まで 画像
ニュース

虚淵玄が影響を受けたサイバーパンク8編収録「楽園追放 rewired」 W・ギブスンから藤井太洋まで

ハヤカワ文庫より『楽園追放 rewired サイバーパンクSF傑作選』が発売される。虚淵玄とSF書評家の大森望が珠玉のサイバーパンクSF短編8本を編纂したアンソロジーだ。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 最後
Page 6 of 17