最新ニュース(1,914 ページ目) | アニメ!アニメ!

最新ニュース(1,914 ページ目)

アキバ初心者救済ツアーレポートその1 まずはGONZO 画像
特集

アキバ初心者救済ツアーレポートその1 まずはGONZO

レポートbyモモ

広島国際アニメーションフェスティバル コンペ作品募集開始(2/2) 画像
ニュース

広島国際アニメーションフェスティバル コンペ作品募集開始(2/2)

 今年の8月に開催される第11回広島国際アニメーションフェスティバルが、2月1日よりコンペティション作品の応募受付を開始している。募集作品は、開催まで直近2年間の間に完成した30分以内のアニメーション作品である。また、国籍やアマ・プロといった応募資格制限は特

文化庁メディア芸術祭 アニメ関連イベントも多数(2/2) 画像
ニュース

文化庁メディア芸術祭 アニメ関連イベントも多数(2/2)

 今年で9回目を迎える文化庁メディア芸術祭が、東京・恵比寿の東京都写真美術館で今年も開催される。期間は2月24日から3月5日までの10日間と決して長くはないが、作品展覧会と多彩なシンポジウム、上映会、イベントと充実の内容となっている。

英国テレビでアニメ特集 大友克洋、I.Gなど(2/1) 画像
ニュース

英国テレビでアニメ特集 大友克洋、I.Gなど(2/1)

 英国の大手民放ITVは、文化やアーティストなどを紹介するカルチャー番組『ザ・サウスバンク・ショウ』の2月19日放映で、日本のマンガとアニメを特集として取り上げる。  この番組は『Manga』とタイトルされているが、番組紹介によれば特集の中心はマンガだけでなく、

05年邦画興収1位はハウル、2位にポケモン(2/1) 画像
ニュース

05年邦画興収1位はハウル、2位にポケモン(2/1)

 劇場映画の統計資料を公表している社団法人日本映画製作者連盟が、2005年の日本映画産業の統計を発表した。統計によれば、2005年の映画入場者数は1億6045万人(前年比94.3%)、興行収入は1981億6千万円(前年比94%)と前年より減っている。  こうした減少は主に洋

アカデミー賞 短編アニメ部門と映像効果部門(2/1) 画像
ニュース

アカデミー賞 短編アニメ部門と映像効果部門(2/1)

 1月31日に、第78回アカデミー賞のノミネート作品が発表された。長編アニメーション賞は、日本アニメの『ハウルの動く城』もノミネートもあり話題を呼んでいる。しかし、あまり目立たないもうひとつのアニメーション部門賞の短編アニメーション映画賞のノミネート作品

テレビ東京のアニメサイト 有料動画配信開始(2/1) 画像
ニュース

テレビ東京のアニメサイト 有料動画配信開始(2/1)

 テレビアニメの放映に強いテレビ東京の公式アニメサイト「あにてれ」は、2月1日よりアニメ作品を中心とした有料動画配信サービスを始める。  同サイトは、これまでプロモーションムビーなどのアニメ映像を配信する「あにてれムビー」を提供してきた。新サービスはこ

ハウルの動く城 アカデミー賞にノミネート(1/31) 画像
ニュース

ハウルの動く城 アカデミー賞にノミネート(1/31)

 第78回アカデミー賞の長編アニメーション部門のノミネート作品として、日本の宮崎駿監督の『ハウルの動く城』が選出された。今回のノミネート作品は、3作品だけのため、激しい競争が予想されていため大健闘である。  『ハウル』は興行収入が大きくない点が作品評価に

2007年ゴールデングローブ賞にアニメ映画部門(1/31) 画像
ニュース

2007年ゴールデングローブ賞にアニメ映画部門(1/31)

 アメリカの主要な映画賞であるゴールデングローブ賞を運営するハリウッド外国人記者協会は、来年から新たな賞としてアニメーション映画賞を開始すると発表した。  ゴールデングローブ賞は、アメリカでアカデミー賞と並ぶ重要な映画賞として知られるが、これまでアニ

東京国際アニメフェア2006 開催概要決定 (1/31) 画像
ニュース

東京国際アニメフェア2006 開催概要決定 (1/31)

 1月26日に東京国際アニメファア2006の第2回実行委員会が開かれた。このなかで、3月に開催される同フェアの開催概要が正式に決定された。東京都の発表によれば、開催日時は3月23日から26日までの4日間、これまでと同じように前半2日間がビジネス中心のビジネスデー、

東京都 NYでアニメイベントと商談会開催(1/31) 画像
ニュース

東京都 NYでアニメイベントと商談会開催(1/31)

 東京都は、2月にニューヨークで予定される観光地・東京の魅力を紹介するプロモーションツアーに合わせて、アニメイベントと関連ビジネスの商談会を実施する。  東京都のプロモーションは、東京都観光産業振興プランに基づくもので、これまで欧米を中心に7回実施され

星をかった日 ジブリらしさ溢れる短編映画(1/30) 画像
レビュー

星をかった日 ジブリらしさ溢れる短編映画(1/30)

 今年の1月より三鷹の森ジブリ美術館は、3つの新作短編アニメをジブリ美術館限定で公開している。現在公開されているのは、『水グモもんもん』、『やどさがし』、『星をかった日』の3作品である。それぞれの作品は、アニメの質感も、物語のテーマも大きく異なっている

09年TDLにモンスターズ・インク新アトラクション(1/30) 画像
ニュース

09年TDLにモンスターズ・インク新アトラクション(1/30)

 東京ディズニーランドを運営するオリエンタルランドは、2009年に人気3Dアニメーション『モンスター・インク』の新アトラクションを導入すると発表した。  『モンスターズ・インク』は、2002年に劇場公開されたアニメーション制作会社ピクサーが制作を担当した。アメ

米OTAKONから締め出される 版権物同人活動(1/29) 画像
ニュース

米OTAKONから締め出される 版権物同人活動(1/29)

 アメリカの大手アニメコンベンションとして知られるOTAKONは、今年から同人作品発表のアーティスト・アレイで、著作権者の許諾を受けていない同人作品の販売を認めない方針だという。    OTACONは、毎年8月にアメリカ東部のボルチモア市で開催される全米有数の大規

イギリスでマンガ原作映画の特集企画(1/29) 画像
ニュース

イギリスでマンガ原作映画の特集企画(1/29)

 イギリス・ロンドンで現代美術の情報発信地ICA(現代美術研究所)が、「コミック・プロポーション‐マンガ原作の日本映画‐」と題したマンガ原作の日本映画だけを取り上げた企画上映会を行う。   今回の企画は、マンガが子供だけのためのものでなく、日本のサブカル

しりあがり寿氏 フランスで個展と講演会開催(1/28) 画像
ニュース

しりあがり寿氏 フランスで個展と講演会開催(1/28)

 特異なスタイルのマンガでカルト的な人気を誇るマンガ家しりあがり寿氏が、26日から開催されているフランスのコミックイベント・アングーレム国際コミックフェスティバルに招待作家として招かれ個展を開いている。  アングーレム国際コミックコミックフェスティバル

2006年ヴェネチア建築展 故杉浦日向子さんも(1/28) 画像
ニュース

2006年ヴェネチア建築展 故杉浦日向子さんも(1/28)

 一昨年、秋葉原を中心に「OTAKU」をテーマにした企画展を開催して大きな話題を呼んだヴィネチア・ビエンナーレ建築展日本館の今年のコミッショナーとテーマが決定した。  その日本館のテーマは、「誰も知らない日本の建築と都市 -シュールリアリズム建築と都市の無意

アニメ版NANA 放映時間夜11時25分から(1/27) 画像
ニュース

アニメ版NANA 放映時間夜11時25分から(1/27)

 昨年、劇場映画も公開された人気マンガ『NANA』のアニメ版のテレビ放映時間が決まった。『NANA』の公式サイトによれば、放映時間は水曜日の11時25分から、4月5日に日本テレビ系で放映開始される。  この放映時間は、深夜アニメの放映時間としては異例に早い時間帯で

シアトル桜コンゲストにガン×ソード スタッフ(1/26) 画像
ニュース

シアトル桜コンゲストにガン×ソード スタッフ(1/26)

 3月24日からアメリカのシアトルで開催される日本アニメイベントの桜コンに、人気アニメ『ガン×ソード』のスタッフがゲストとして参加する。イベントに参加するのは監督の谷口悟朗氏、脚本の倉田英之氏、キャラクターデザインの木村貴宏氏の3人。  桜コンの公式サイ

六本木の国立新美術館にアニメ拠点構想(1/26) 画像
ニュース

六本木の国立新美術館にアニメ拠点構想(1/26)

 アニメ制作会社GDHの代表取締役会長村濱章司氏のブログによると、国が六本木7丁目に建設中の国立新美術館をアニメの拠点にする構想が浮上しているらしい。同氏のブログでは、文化庁からその企画のプレゼンがあり、動画協会(日本動画協会)も前向きに検討中だとしてい

第11回AMDアワード 富野由悠季氏功労賞(1/25) 画像
ニュース

第11回AMDアワード 富野由悠季氏功労賞(1/25)

 昨年1年間に公開されたデジタル作品の中から優秀な作品や制作者を選び表彰するデジタル・コンテンツ・オブ・イヤー/第11回AMD AWARDが、財団法人デジタルメディア協会より発表された。大賞には、昨年無料動画配信を幅広く手掛けたUSENの手掛ける新サービス「GyaO」が

インディーズアニメ総合情報サイトオープン(1/24) 画像
ニュース

インディーズアニメ総合情報サイトオープン(1/24)

 インディーズのアニメーション作品の紹介と作品や関連商品の販売を行っているアーチストグッズコムが、インディーズ系のアニメーション総合情報サイト「アニメフラッシュ anime flash」をオープンした。   アニメフラッシュは、現在、フラッシュアニメ、インディー

次世代の職業アニメプロデューサーNHKで特集(1/24) 画像
ニュース

次世代の職業アニメプロデューサーNHKで特集(1/24)

 若者に様々な職業の実際の仕事を紹介するNHKの番組『明日をつかめ 平成若者仕事図鑑』が、コンテンツプロデューサーを特集としている。今回、1月23日のコンテンツプロデューサーを放映で取り上げられたのは、次の時代に必要とされる仕事をシリーズの第1回である。