舞台「呪術廻戦」キャラビジュアル公開!佐藤流司、和田雅成、三浦涼介ら出演決定 | アニメ!アニメ!

舞台「呪術廻戦」キャラビジュアル公開!佐藤流司、和田雅成、三浦涼介ら出演決定

舞台『呪術廻戦』のメインビジュアルや出演キャスト、公演情報が発表となった。あわせて、制作発表会が行われ「週刊少年ジャンプ」編集長・中野博之、キャストらが登壇した。

ニュース
注目記事
舞台「呪術廻戦」メインビジュアル(C)芥見下々/集英社・舞台「呪術廻戦」製作委員会
  • 舞台「呪術廻戦」メインビジュアル(C)芥見下々/集英社・舞台「呪術廻戦」製作委員会
  • 虎杖悠仁(演・佐藤流司)(C)芥見下々/集英社・舞台「呪術廻戦」製作委員会
  • 伏黒 恵(演・泰江和明)(C)芥見下々/集英社・舞台「呪術廻戦」製作委員会
  • 釘崎野薔薇(演・豊原江理佳)(C)芥見下々/集英社・舞台「呪術廻戦」製作委員会
  • 禪院真希(演・高月彩良)(C)芥見下々/集英社・舞台「呪術廻戦」製作委員会
  • 狗巻 棘(演・定本楓馬)(C)芥見下々/集英社・舞台「呪術廻戦」製作委員会
  • パンダ(演・寺山武志)(C)芥見下々/集英社・舞台「呪術廻戦」製作委員会
  • 七海建人(演・七海建人)(C)芥見下々/集英社・舞台「呪術廻戦」製作委員会

舞台『呪術廻戦』のメインビジュアルや出演キャスト、公演情報が発表となった。あわせて、制作発表会が行われ「週刊少年ジャンプ」編集長・中野博之、キャストらが登壇した。

『呪術廻戦』は、芥見下々が「週刊少年ジャンプ」にて連載し、シリーズ累計発行部数6,000万部を突破する大ヒットコミック。
2020年10月~2021年3月にTVアニメ第1期をオンエア、2021年12月より本編の前日譚『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』を映画化した『劇場版 呪術廻戦 0』が公開され、2023年にはTVアニメシリーズ第2期の放送も決定している。そして現在、毎週日曜17時より第1期が再び放送中だ。

舞台「呪術廻戦」製作発表会

このたび、渋谷スクランブルホールにて舞台『呪術廻戦』の製作発表会は開催され、メインビジュアルや出演キャスト、公演詳細情報などの情報が明らかになった。
登壇者は、虎杖悠仁役の佐藤流司、伏黒恵役の泰江和明、釘崎野薔薇役の豊原江理佳、七海建人役の和田雅成、真人役の太田基裕、夏油傑役の藤田玲、五条悟役の三浦涼介に加え、演出の小林顕作、集英社「週刊少年ジャンプ」編集長・中野博之。それぞれコメントも到着した。

舞台「呪術廻戦」メインビジュアル

メインビジュアルは虎杖を中心に伏黒、釘崎、七海、五条の姿が映し出され、マンガ・アニメ同様の雰囲気が感じ取れる。
あわせて、上記5人のキャラクター以外も含めたキャラクタービジュアルも公開。呪術高専の生徒をはじめ、漏瑚、花御といった呪霊のビジュアルにも注目だ。

舞台『呪術廻戦』は、東京・天王洲 銀河劇場にて7月15日~7月31日、大阪・メルパルクホール大阪にて8月4日~8月14日に上演予定。チケット一般発売日は6月19日となる。

<製作発表会 登壇者コメント>


集英社 週刊少年ジャンプ 編集長 中野博之


「呪術廻戦」は週刊少年ジャンプで連載がスタートした時に、私が記者会見を開いてその魅力をアピールしたくらい編集部でも期待の大きいタイトルでした。その期待通りに漫画は多くの読者を獲得していき、アニメーション、劇場版とどんどん広がっていきました。そして今、この最高の状況で舞台に世界を広げられることを本当に嬉しく思っています。
虎杖、伏黒、野薔薇、パンダなどたくさんのキャラクターや、領域展開、黒閃など豊富なバトル描写が「呪術廻戦」の大きな魅力の一つだと思います。それが舞台でどのように表現されるのか本当に2.5次元化にぴったりな作品だと思います。
まだまだ鋭意制作中の状況ではございますが皆様どうぞ大いにご期待いただければと思います。

演出 小林顕作


今回、演出と音楽を担当させていただきます小林顕作です。
「呪術廻戦」というとても人気のある作品に携われて光栄であると同時に、僕でいいのかなとも思いましたが、脚本の喜安浩平くんがとても実力のある素晴らしい人なのと、出演者の顔ぶれを見ていただいて、大丈夫だと思っていただけたのではないかと思います。なので、僕はそれに乗っかって、歌やダンスなど、舞台でできることを目一杯繰り広げて一緒に楽しみたいなと思っています。出演者の皆さんの意気込みやパワーを前面に押し出せるような作品にしていきたいなと思っていますので、皆様楽しみにお待ちください。

虎杖悠仁役 佐藤流司



「呪術廻戦」という素晴らしい作品、大きな作品で主人公の虎杖を演じさせていただくことを本当に光栄に思います。虎杖悠仁は身体能力が高いので、本番に向けて、私の体のほうも鋭意制作中ですので、ぜひご期待ください。
今このご時世ですし、日常的に感じる不安や負の感情は皆様にも必ずあると思いますので、ぜひ劇場に持ってきてください。吹っ飛ばしますから!! よろしくお願いします。

伏黒恵役 泰江和明



子どもから大人まで愛される「呪術廻戦」で伏黒恵を演じられることが光栄であり、本当に感謝しかありません。僕はこの役がどうしてもやりたくて、演出の小林さんと初めてお会いした時、自分ができることをとにかくやろうと思って、アクロバットにダンス、お芝居も全部披露させていただいた結果、今こうしてここに立てている事に本当に感謝しかありません。ここにいる皆さんとこれからどういう舞台を創っていけるのか本当に楽しみですし、カンパニー全員で、みなさんに愛される作品にしていけたらいいなと思います。よろしくお願いします。

釘崎野薔薇役 豊原江理佳



「呪術廻戦」という大ヒット作品の、かっこよくて、強くて憧れてしまう釘崎野薔薇を演じさせていただくことが決まった時からずっと夢見心地です。このかっこいい野薔薇ちゃんを自分が演じられるのだろうかという不安もありますが、私なりにその不安も全部力に変えて、この役に挑戦したいと思っております。そして私は今回の舞台でアクションにも初めて挑戦させていただくことになりそうなので、今から特訓しております。
どうぞよろしくお願いいたします。

七海建人役 和田雅成



この作品に出演できることをとても光栄に思います。精一杯頑張ります。よろしくお願いします。

真人役 太田基裕



真人は人間の負の感情から生まれた呪霊で、皮肉にも「真(まこと)の人」という字を書くというところに、個人的にはもうすでに奥行きを感じています。真人の哲学を感じながら、僕自身の魂を融合させて共鳴し合って一つの役を作り上げていきたいなと思っております。この作品の素敵なスパイスになるように頑張っていきますのでよろしくお願いいたします。

夏油傑役 藤田玲



「呪術廻戦」は本当に人気の作品で、僕も個人的に大ファンで、漫画も全巻持っていますしアニメも観ましたし、映画館にも行きました。もし、舞台化するとしたら自分が演じられるのは夏油 傑くらいかなと思っていたのですが、このお話をいただいたときに「夏油ですか?」ときいたら「夏油です」と言われて、とても嬉しかった思い出があります。いち原作ファンとして、原作が好きな皆さんが舞台を観に来た時に楽しんでいただけるように夏油を愛して、夏油と共に皆さんを劇場でお待ちできるように、皆と一緒に舞台を作っていきたいなと思っております。僕もスパイスになれるように頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします。

五条悟役 三浦涼介



今日という日に参加できて本当に嬉しく感謝しております。「呪術廻戦」のファンの皆様とともに僕自身も「呪術廻戦」を愛し、そしてこの五条悟というキャラクターを精一杯、心を込めて演じるために精進していきますので、ぜひよろしくお願いいたします。

舞台「呪術廻戦」
【原作】「呪術廻戦」芥見下々(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
【脚本】喜安浩平
【演出】小林顕作
【期間・劇場】
東京:2022 年 7 月 15 日(金)~7 月 31 日(日) 天王洲 銀河劇場
大阪:2022 年 8 月 4 日(木)~8 月 14 日(日) メルパルクホール大阪

【キャスト】
虎杖悠仁 佐藤流司
伏黒 恵 泰江和明
釘崎野薔薇 豊原江理佳
禪院真希 高月彩良
狗巻 棘 定本楓馬
パンダ 寺山武志
七海建人 和田雅成
伊地知潔高 田中穂先
家入硝子 石井美絵子
真人 太田基裕
吉野順平 福澤希空(WATWING)
夏油 傑 藤田 玲
漏瑚 山岸門人
花御 南 誉士広
両面宿儺 五十嵐拓人
五条 悟 三浦涼介

アンサンブル
河野凌太
小泉 凱
遠井公輝
長嶋拓也
望月 凜

【一般発売日】2022 年 6 月 19 日(日)10:00
【チケット料金】
東京公演:S 席 10,000 円 A 席 8,000 円(全席指定/税込)
大阪公演:10,000 円(全席指定/税込)

(C)芥見下々/集英社・舞台「呪術廻戦」製作委員会

呪術廻戦
dアニメストア for Prime Videoで観る/今すぐ30日間無料体験
※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります。

《スーサイド・モモ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集