林原めぐみ、古谷徹ら出演アニメ映画「パプリカ」放送決定! 今敏監督最後の作品 | アニメ!アニメ!

林原めぐみ、古谷徹ら出演アニメ映画「パプリカ」放送決定! 今敏監督最後の作品

今敏監督によるアニメ映画『パプリカ』が「映画天国(関東ローカル)にて放送されることが決定した。キャスト陣には、林原めぐみ、江守徹、古谷徹ら豪華声優が名を連ねている。

ニュース
注目記事
『パプリカ』(C) 2006 Madhouse, Inc. and Sony Pictures Entertainment (Japan) Inc. All Rights Reserved.
  • 『パプリカ』(C) 2006 Madhouse, Inc. and Sony Pictures Entertainment (Japan) Inc. All Rights Reserved.
  • 『パプリカ』(C) 2006 Madhouse, Inc. and Sony Pictures Entertainment (Japan) Inc. All Rights Reserved.
  • 『パプリカ』(C) 2006 Madhouse, Inc. and Sony Pictures Entertainment (Japan) Inc. All Rights Reserved.

今敏監督によるアニメ映画『パプリカ』が「映画天国(関東ローカル)にて放送されることが決定した。

『パプリカ』は、『PERFECT BLUE』や『千年女優』『東京ゴッドファーザーズ』などで知られる、今敏監督の最後の映画作品。第63回ヴェネチア国際映画祭・コンペティション部門に選出されるなど、世界中で高い評価を得た。
原作は筒井康隆の、映像化不可能と言われた同名小説。夢に入り込み、夢を犯すテロリストに立ち向かう夢探偵“パプリカ”の活躍を描いた“幻想と現実”が交錯していくストーリーだ。

スタッフも精鋭揃いで、制作のマッドハウスのハイクオリティなアニメーションに作り上げている。キャラクターデザイン・作画監督の安藤雅司は、『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』『君の名は。』などで作画監督を務め、初の監督作『鹿の王 ユナと約束の旅』の公開を来月に控えている異才のアニメーターだ。

このほかキャスト陣には、林原めぐみ、江守徹、古谷徹ら豪華声優が名を連ねているのも見逃せない。

『パプリカ』は、2022年2月1日に日本テレビ「映画天国」にて放送予定。

●キャラクターデザイン・作画監督:安藤雅司 コメント


今さんとお仕事をご一緒出来たことは、自分にとって大きな財産となっています。
緻密で情報量に溢れるアイデアに満ちた画面、巧みで大胆なカット割り、ドライながらも機知に富んだ台詞で魅せる多面的な人間描写。それらを合理的で効率的に、かつ最大限効果的な手法を駆使して実現させる手腕。様々な面で"今敏"という類い稀なる大きな才能に触れ、己れの不甲斐なさを恨み猛省させられました。
もし仮に今さんがまだご存命だとしたら、明らかに今のアニメーション界はもっと豊かなものに映ったであろうと強く確信します。

【放送日時】
2月1日(火)午前2時09分~3時54分(1月31日(月)深夜) ※関東ローカル

【スタッフ】
監督:今 敏
原作:筒井 康隆
脚本:水上 清資/今 敏
アニメーション制作:マッドハウス
キャラクターデザイン・作画監督:安藤 雅司
色彩設計:橋本 賢
美術監督:池 信孝
撮影監督:加藤 道哉
編集:瀬山 武司
音響監督:三間 雅文
制作プロデューサー:豊田 智紀
プロデューサー:丸田 順悟/滝山 雅夫

【キャスト】
パプリカ/千葉敦子:林原 めぐみ
乾精次郎:江守 徹
島 寅太郎:堀 勝之祐
時田 浩作:古谷 徹
粉川 利美:大塚 明夫
小山内 守雄:山寺 宏一

(C) 2006 Madhouse, Inc. and Sony Pictures Entertainment (Japan) Inc. All Rights Reserved.

《スーサイド・モモ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集