「ファンタビ」最新作の映像が初公開! 宮野真守ナレーションの“魔法ワールド特別映像”お披露目 | アニメ!アニメ!

「ファンタビ」最新作の映像が初公開! 宮野真守ナレーションの“魔法ワールド特別映像”お披露目

『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』が、2022年4月8日に公開される。このたびニュート・スキャマンダーの吹き替え声優・宮野真守のナレーションによる“魔法ワールド特別映像”がお披露目となり、本作の映像も初公開された。

ニュース
注目記事
『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』(C)2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C)J.K.R.
  • 『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』(C)2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C)J.K.R.
  • 宮野真守

『ハリー・ポッター』と『ファンタスティック・ビースト』の「魔法ワールド」シリーズ最新作となる『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』が、2022年4月8日に公開される。このたびニュート・スキャマンダーの吹き替え声優・宮野真守のナレーションによる“魔法ワールド特別映像”がお披露目となり、本作の映像も初公開された。

このたび公開された特別映像は、「魔法ワールド」が築き上げてきた20年を総括するかのようなワクワクが止まらないもの。『ファンタスティック・ビースト』シリーズでエディ・レッドメイン演じる主人公ニュート・スキャマンダーの吹き替えを担当する宮野真守のナレーションのもと、映画での印象的なシーンや、世界各地で行われてきたイベントの模様、思い思いの衣装に身を包んだファンの姿が映し出される。

そして映像の後半では、宮野の「そして、2022年新しい冒険が幕を開ける」というナレーションを皮切りに、最新作『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』から待望の映像が初お披露目に。

ジュード・ロウ演じるホグワーツ魔法学校でのニュートの恩師ダンブルドアによる「魔法界が崩壊する」「非常事態だ」というただならぬ気配を感じさせる台詞から始まり、そこにはニュートをはじめとする魔法使いの仲間たちとマグルの寄せ集めデコボコチームの姿も見られる。はたして彼らは魔法界を救うことができるのだろうか。そして、最強の魔法使いと謳われる、ダンブルドアに隠された秘密とは。デコボコチームの活躍に期待が膨らむ。

特別映像内で、2021年12月14日に予告編が公開されることもアナウンスされている『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』。未だベールに包まれている本作はどういった物語を見せてくれるのか、引き続き注目だ。

『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』
2022年4月8日(金)全国ロードショー

■監督:デイビッド・イェーツ(『ファンタスティック・ビースト』シリーズ、『ハリー・ポッター』シリーズ後半4作品)
■脚本:J.K.ローリング(「ハリー・ポッター」シリーズ著
者)
■プロデューサー:デイビッド・ヘイマン(『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』、「ハリー・ポッター」全8作品)
■出演:エディ・レッドメイン、ジュード・ロウ、エズラ・ミラー、ダン・フォグラー、アリソン・スドル、カラム・ターナー、ジェシカ・ウィリアムズ、キャサリン・ウォーターストン、マッツ・ミケルセン 他
■配給:ワーナー・ブラザース映画

(C)2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C)J.K.R.
《仲瀬 コウタロウ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集