“写真集”を出してほしい声優さんは?内田真礼、水瀬いのり、花澤香菜…アーティストでも活躍する声優陣が上位に!【女性編】 | アニメ!アニメ!

“写真集”を出してほしい声優さんは?内田真礼、水瀬いのり、花澤香菜…アーティストでも活躍する声優陣が上位に!【女性編】

アニメ!アニメ!では「“写真集”を出してほしい声優さんは?」と題した読者アンケートを実施しました。続いて女性声優編の結果を発表します。

ニュース
注目記事
内田真礼/水瀬いのり/花澤香菜
  • 内田真礼/水瀬いのり/花澤香菜
  • [“写真集”を出してほしい声優さんは? 女性声優編]TOP5
  • 「写真集がほしい声優さんは?」
  • 内田真礼
  • 水瀬いのり
  • 花澤香菜
  • 佐倉綾音
  • 鬼頭明里
8月19日は「世界写真の日」。

1839年の同日のダゲレオタイプと呼ばれる写真術が撮影されたことが由来の記念日です。写真を撮るときの露光時間が数分に短縮され、肖像写真の普及に大きく貢献しました。

近年では声優が写真集を刊行することも増えてきました。自然体のオフショットや普段は見られないプライベートの姿を収めたりと写真集の魅力もさまざまです。

そこでアニメ!アニメ!では「“写真集”を出してほしい声優さんは?」と題した読者アンケートを実施しました。8月5日から8月12日までのアンケート期間中に586人から回答を得ました。
男女比は男性約10パーセント、女性約90パーセントと女性が大多数。年齢層は19歳以下が約30パーセント、20代が約40パーセントと若年層が中心でした。

本記事では、女性声優編の結果を発表します。

■アーティストとしても活躍する声優陣がランクイン!


第1位


1位は内田真礼さん。支持率は約17パーセントでした。


内田さんはこれまでも写真集を出版していますが、「最近のあざといかわいさを存分に発揮した一冊を見てみたいからです」や「真礼ちゃんにはぜひ“あざとい”写真集を出してほしい。絶対に可愛い!」と、バラエティ番組でも披露しているキャラを前面に出した一冊が欲しいという声が目立っています。


「どんな服装や髪型もモノにしてしまう真礼ちゃんのポテンシャルが魅力的です。いろいろな表情を堪能させてほしい」や「ファッションも可愛いのでスタイルブック的な写真集がほしいです」とコーデの参考にしたいというファンからのコメントも届きました。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります。

第2位


2位は水瀬いのりさん。支持率は約6パーセントでした。


読者からは「声優としてはもちろん、アーティストとしても長年活動しているいのりん。まだ写真集は出していないので、新しいステップに臨む彼女を見てみたい!」や「声優雑誌では表紙を飾ったばかり! 素敵な姿をぜひ写真集でも見せてほしいです」といった声が寄せられました。初めての写真集を熱望しているファンが多かったです。

第3位


3位は花澤香菜さん。支持率は約5パーセントでした。


花澤さんも過去に多くの写真集を発売していますが「花澤さんが大好きなパンの匂いをかいでいるときの幸せそうな表情に癒やされます」や「天使のように透明感のある声と笑顔で、こちら側も幸せになってしまうほどです」とファンを魅了しています。
9月29日にはレーベル移籍第1弾シングル「Moonlight Magic」がリリース予定。封入特典のフォトセットに注目している読者もいました(※きゃにめ限定盤、インターナショナル盤)。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります。

女性声優編の結果では幅広いジャンルで活躍中の面々が集結。男性声優編と同じように、すでに写真集を出版している声優陣も複数ランクインする結果となりました。

男性声優編の結果も同時に発表中!そちらもお見逃しなく!
>>https://animeanime.jp/arti/plxp6N/

■ランキングトップ10


[“写真集”を出してほしい声優さんは? 女性声優編]
1位 内田真礼
2位 水瀬いのり
3位 花澤香菜
4位 佐倉綾音
5位 鬼頭明里
6位 小松未可子
7位 悠木碧
8位 上坂すみれ
8位 小林ゆう
8位 坂本真綾
8位 朴ロ美(ロは「王」偏に「路」)

(回答期間:2021年8月5日~8月12日)

次ページ:ランキング20位まで公開

※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。


《高橋克則》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集