アニメ「処刑少女の生きる道」22年放送へ!ビジュアル&スタッフ公開 「ダンまち」以来のGA文庫“大賞”受賞作 | アニメ!アニメ!

アニメ「処刑少女の生きる道」22年放送へ!ビジュアル&スタッフ公開 「ダンまち」以来のGA文庫“大賞”受賞作

2021年1月にアニメ化決定が発表となった『処刑少女の生きる道(バージンロード)』が、2022年に放送決定。あわせてティザービジュアルとメインスタッフなどが公開された。

ニュース
注目記事
『TVアニメ処刑少⼥の⽣きる道(バージンロード)』ティザービジュアル(C)佐藤真登・SB クリエイティブ/処刑少女製作委員会
  • 『TVアニメ処刑少⼥の⽣きる道(バージンロード)』ティザービジュアル(C)佐藤真登・SB クリエイティブ/処刑少女製作委員会
  • 佐伯伊織
  • 佳原萌枝(旧芸名:岸本萌佳)
  • 迷い⼈・アカリ(時任灯⾥)(C)佐藤真登・SB クリエイティブ/処刑少女製作委員会
  • 迷い⼈・アカリ(時任灯⾥)(C)佐藤真登・SB クリエイティブ/処刑少女製作委員会
  • 迷い⼈・アカリ(時任灯⾥)(C)佐藤真登・SB クリエイティブ/処刑少女製作委員会
  • 迷い⼈・アカリ(時任灯⾥)(C)佐藤真登・SB クリエイティブ/処刑少女製作委員会
  • 迷い⼈・アカリ(時任灯⾥)(C)佐藤真登・SB クリエイティブ/処刑少女製作委員会
2021年1月にアニメ化決定が発表となった『処刑少女の生きる道(バージンロード)』が、2022年に放送決定。あわせてティザービジュアルとメインスタッフなどが公開された。

本作の原作は、第11回GA文庫大賞にて『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』以来7年ぶりに“大賞”を受賞し、ヤングガンガンにてコミカライズも連載中の話題作だ。
物語は、かつて世界に大災害をもたらした≪迷い人≫と、彼らの暴走を未然に防ぐため≪迷い人≫を殺す≪処刑人≫が存在する世界。≪処刑人≫の少女・メノウと、特別な能力を持った無垢な≪迷い人≫の少女・アカリの2人の冒険譚を描いている。


処刑人・メノウ【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】
この度、ティザービジュアルとメインスタッフがお披露目された。ティザービジュアルは処刑人・メノウ(CV.佐伯伊織)と迷い人・アカリ(CV.佳原萌枝)の2人が描かれたもの。あわせてキャラクター設定イラストも公開された。
メインスタッフは、監督を川崎芳樹、シリーズ構成をヤスカワショウゴ、キャラクターデザインを玉置敬子、アニメーション制作をJ.C.STAFFが担当する。


迷い人・アカリ(時任灯里)【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】
TVアニメ『処刑少女の生きる道(バージンロード)』は2022年放送予定。

【スタッフ】
原作:佐藤真登(GA文庫/SB クリエイティブ刊)
キャラクター原案:ニリツ
監督:川崎芳樹
シリーズ構成:ヤスカワショウゴ
キャラクターデザイン:玉置敬子
音響監督:明田川仁
音楽:未知瑠
プロデュース:EGG FIRM/SB クリエイティブ
アニメーション制作:J.C.STAFF

(C)佐藤真登・SB クリエイティブ/処刑少女製作委員会
(C)Mato Sato/SB Creative Corp.

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります
《スーサイド・モモ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集