“アフリカ人の侍”描くNetflixアニメ「Yasuke -ヤスケ-」本予告&キーアートが公開 | アニメ!アニメ!

“アフリカ人の侍”描くNetflixアニメ「Yasuke -ヤスケ-」本予告&キーアートが公開

Netflixオリジナルアニメシリーズ『Yasuke -ヤスケ-』が、2021年4月29 日より全世界独占配信される。このたびそれに先駆け、本作の本予告映像とキーアートが公開された。

ニュース
注目記事
『Yasuke -ヤスケ-』キーアート
  • 『Yasuke -ヤスケ-』キーアート
  • Netflixオリジナルアニメシリーズ『Yasuke -ヤスケ-』場面カット
  • Netflixオリジナルアニメシリーズ『Yasuke -ヤスケ-』場面カット
  • Netflixオリジナルアニメシリーズ『Yasuke -ヤスケ-』場面カット
  • Netflixオリジナルアニメシリーズ『Yasuke -ヤスケ-』場面カット
  • 『Yasuke -ヤスケ-』場面写真
  • 『Yasuke -ヤスケ-』場面写真
  • 『Yasuke -ヤスケ-』場面写真
Netflixオリジナルアニメシリーズ『Yasuke -ヤスケ-』が、2021年4月29 日より全世界独占配信される。このたびそれに先駆け、本作の本予告映像とキーアートが公開された。

『Yasuke -ヤスケ-』は戦国時代を舞台に描かれる、アフリカ人で初の武士となった最強の浪人・ヤスケが主人公のファンタジー時代劇だ。
一度は隠居の身となった浪人ヤスケが、謎の力を持つ少女・咲希を闇の力から守るため、再び刀を手に取り立ち向かうストーリーが全6話で展開する。

このたび公開された本予告映像は、主人公のヤスケや彼が仕えた織田信長、謎の力を持つ少女・咲希らが登場する、ストーリーの一端がうかがえるもの。


恐ろしい力を操る闇の大名や、ヤスケとともに織田信長に仕えていた夏丸、咲希を狙う神父アブラハム、戦国の世を生き延びた戦士・守助、アブラハムに雇われた傭兵軍団・イシカワ、アチョウジャ、ハルト、ニキータ、咲希の母親・一華ら、個性豊かなキャラクターも続々と姿を見せる。

咲希を守るヤスケと、彼らを不敵に見つめる目が描かれたキーアートもお披露目となっており、いよいよ全貌が明らかになるヤスケの戦いに期待が高まる。

Netflixオリジナルアニメシリーズ『Yasuke -ヤスケ-』は、4月29日よりNetflixにて全世界独占配信。

【Netflixオリジナルアニメシリーズ「Yasuke -ヤスケ-」作品情報】
配信日:2021年4月29日 Netflixにて全世界独占配信(全6話)

スタッフ
原案・監督・製作総指揮: ラション・トーマス キャラクターデザイン:小池 健 チーフアニメーター:岩瀧 智 演出チーフ :佐藤 威 サブキャラクターデザイン: 嶋 謙一 世界観設計・美術設定:西田 稔 美術監督:東 潤一 色彩設計:佐々木 梓 3DCGディレクター:野本 郁紀 撮影監督:朴孝圭 編集:武宮むつみ 音楽・製作総指揮: フライング・ロータス 制作:MAPPA

キャスト
ヤスケ: 副島淳
織田信長: 平岳大
咲希: 田村嬉子
闇の大名: 榊原良子
夏丸:占部房子
アブラハム: 牛山茂
守助:神尾佑
イシカワ:喜多村英梨
アチョウジャ:北村謙次
ハルト:窪塚俊介
ニキータ:七海ひろき
一華:田中理恵
《仲瀬 コウタロウ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集