「七つの大罪」正統続編「黙示録の四騎士」スタート!梶裕貴「追伸、いつかメリオダスも登場しますように…!」 | アニメ!アニメ!

「七つの大罪」正統続編「黙示録の四騎士」スタート!梶裕貴「追伸、いつかメリオダスも登場しますように…!」

2021年1月27日発売の「週刊少年マガジン」で『七つの大罪』の正統続編として連載スタートした鈴木央の最新作『黙示録の四騎士』。連載第1話を読んだアニメ『七つの大罪 憤怒の審判』キャストより応援コメントが到着した。

ニュース
注目記事
「週刊少年マガジン 9号」
  • 「週刊少年マガジン 9号」
  • メリオダス役:梶裕貴
  • エリザベス役:雨宮天
  • 『黙示録の四騎士』PV・パーシバル役:悠木碧
2021年1月27日発売の「週刊少年マガジン」で『七つの大罪』の正統続編として連載スタートした鈴木央の最新作『黙示録の四騎士』。連載第1話を読んだアニメ『七つの大罪 憤怒の審判』キャストより応援コメントが到着した。


『黙示録の四騎士』は、『七つの大罪』で知られる鈴木央の最新作。少年・パーシバルとある謎の騎士との出会いが彼らの運命を変える……。世界をひっくり返す冒険譚が開幕する。

メリオダス役:梶裕貴
メリオダス役:梶裕貴
今回、『七つの大罪 憤怒の審判』よりメリオダス役・梶裕貴、エリザベス役・雨宮天からコメントが到着。『黙示録の四騎士』のPVでパーシバルの声を担当し、『七つの大罪』シリーズでディアンヌ役を演じる悠木碧からもコメントが届いた。

『黙示録の四騎士』第1話が掲載された「週刊少年マガジン 9号」は、現在発売中。価格は、300円(税込)だ。

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります

<以下、コメント全文掲載>


■梶裕貴さん(メリオダス役)のコメント


『黙示録の四騎士』連載スタート、おめでとうございます! あまりにも壮大だった『七つの大罪』。しかし…コミックス第一巻の先生のコメントを思い返してみれば「アーサー王伝説の鈴木央的前日譚」と既に宣言されています。つまり、ある種ここからが本当の物語の幕開け! 主人公・パーシバルの活躍はもちろん、トリスタンやランスロットの登場も楽しみでなりません!『七つの大罪』を知らなくても面白い…でも、知っていたら最高に楽しめる作品です!是非!! 
追伸、いつかメリオダスも登場しますように…!

■雨宮天さん(エリザベス役)のコメント


央先生、新連載おめでとうございます!1話から早速涙させられたり、この少年が『パーシバル』ということは…!? とワクワクしながら読ませていただきました!こちらのどんな予想も軽く超える央先生の描く新たな物語、どんな風に展開されていくのかとても楽しみです…!

■悠木碧さん(『黙示録の四騎士』PVでパーシバル役)のコメント


PVでパーシバルを担当させていただいた時から、ファンタジーの王道的世界観にワクワクしました! 新たな主人公のお話に散りばめられた、聞き馴染んだ単語と、超衝撃の謎!パーシバルの旅にドキドキが止まりません!
《酒井靖菜》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集