「暗殺教室」の松井優征による5年ぶりの新連載「逃げ上手の若君」ジャンプにて連載開始 | アニメ!アニメ!

「暗殺教室」の松井優征による5年ぶりの新連載「逃げ上手の若君」ジャンプにて連載開始

『魔人探偵脳噛ネウロ』や『暗殺教室』などで知られるマンガ家・松井優征の約5年ぶりの連載作『逃げ上手の若君』が、1月25日発売の「週刊少年ジャンプ」2021年8号よりスタートした。

ニュース
注目記事
「『逃げ上手の若君』巻頭カラー」(C)松井優征/集英社
  • 「『逃げ上手の若君』巻頭カラー」(C)松井優征/集英社
  • 「『逃げ上手の若君』巻頭カラー」(C)松井優征/集英社
  • 「週刊少年ジャンプ」2021年8号表紙(C)週刊少年ジャンプ2021年8号/集英社
  • 「週刊少年ジャンプ」2021年8号予告ページ(C)週刊少年ジャンプ2021年8号/集英社
『魔人探偵脳噛ネウロ』や『暗殺教室』などで知られるマンガ家・松井優征の約5年ぶりの連載作『逃げ上手の若君』が、1月25日発売の「週刊少年ジャンプ」2021年8号よりスタートした。第1話は表紙&巻頭カラー52ページの大ボリュームで、新たな世界観を描いている。

「『逃げ上手の若君』巻頭カラー」(C)松井優征/集英社
『逃げ上手の若君』巻頭カラー
松井優征は2005年から20009年にかけて『魔人探偵脳噛ネウロ』を、2012年から2016年にかけて『暗殺教室』を「週刊少年ジャンプ」にて連載。どちらもTVアニメ化されるヒット作となった。

「『逃げ上手の若君』巻頭カラー」(C)松井優征/集英社
『逃げ上手の若君』巻頭カラー
最新作『逃げ上手の若君』は「史実スペクタクル逃亡英雄譚」というコピーが付いており、逃げることで英雄となった主人公を描いている。連載開始に合わせて「週刊少年ジャンプ」8号の表紙と巻頭カラーページが公開された。

「週刊少年ジャンプ」2021年8号表紙(C)週刊少年ジャンプ2021年8号/集英社
「週刊少年ジャンプ」2021年8号表紙
なお「週刊少年ジャンプ」では『逃げ上手の若君』を筆頭に、新連載が4週連続で開始。第2弾は『キミを侵略せよ!』の稲岡和佐による『アイテルシー』。第3弾は『SKET DANCE』『彼方のアストラ』の篠原健太による『ウィッチウォッチ』。第4弾は原作・鎌田幹康、作画・福井あしびによる『クーロンズ・ボール・パレード』が連載開始となる。

「週刊少年ジャンプ」2021年8号予告ページ(C)週刊少年ジャンプ2021年8号/集英社
「週刊少年ジャンプ」2021年8号予告ページ
(C)松井優征/集英社
(C)週刊少年ジャンプ2021年8号/集英社
《高橋克則》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集