紅白歌合戦に出場してほしい歌手は?「呪術廻戦」OPのEve、「SAO」シリーズのReoNa、声優・古川慎が2位に並ぶ人気ぶり!<アーティスト部門> | アニメ!アニメ!

紅白歌合戦に出場してほしい歌手は?「呪術廻戦」OPのEve、「SAO」シリーズのReoNa、声優・古川慎が2位に並ぶ人気ぶり!<アーティスト部門>

アニメ!アニメ!では「アニメファンが選ぶ『今後、紅白歌合戦に出場してほしいアーティスト』」にまつわるアンケートを実施しました。アニソン歌手やアーティスト名義の声優などへの投票を募った「アーティスト部門」の結果を発表します。

ニュース
注目記事
ReoNa
  • ReoNa
  • [アニメファンが選ぶ『今後、紅白歌合戦に出場してほしいアーティスト』 アーティスト部門]TOP5
  • 宮野真守さん
  • Eve(主題歌アーティスト)
  • Eveによる「廻廻奇譚」の初回限定の“呪術盤”
  • ReoNa「ANIMA」期間生産限定盤(CD+DVD)ジャケット写真
  • ReoNa「ANIMA」配信ジャケット
  • 古川 慎 アーティスト写真
2020年12月31日放送の「第71回NHK紅白歌合戦」には2年連続の出演となるLiSAさんや、アニソン界の大型新人として注目を集めた鈴木雅之さんをはじめ、アニメ主題歌を担当してきたアーティストが歌を披露します。

来年以降もアニメ主題歌を担当したアーティストが出演することは間違いないでしょう。そこでアニメ!アニメ!では「アニメファンが選ぶ『今後、紅白歌合戦に出場してほしいアーティスト』」にまつわるアンケートを実施しました。

アンケートは、アニソン歌手やアーティスト名義の声優などのアーティスト部門に加えて、「もし紅白にキャラが出場できたら」ということで、アニメに登場するアイドルやユニットなどの“2次元コンテンツ”のキャラクター部門の二つに分けています。

12月9日から12月16日までのアンケート期間中に187人から回答を得ました。男女比は男性約30パーセント、女性約70パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約55パーセント、20代が約25パーセントと若年層が中心でした。

本記事ではアーティスト部門の結果を発表します。

■紅白出場経験のある声優・アーティストもランクイン


第1位


1位は宮野真守さん。支持率は約9パーセントでした。


声優としてはもちろん、アーティストとしても活躍中の宮野さんは、2020年12月に20thシングル「ZERO to INFINITY」をリリースしたばかり。読者からは「生歌も上手いしパフォーマンスもカッコイイし、何より紅白の舞台に立つ宮野くんが見てみたい!」や「宮野さんの歌はみんなが元気になる曲が多いからです」といったコメントが寄せられています。
なお宮野さんにそっくりなアイドル・雅マモルは、星野源さんの番組『おげんさんといっしょ』の企画で紅白に出場経験が。そのため「雅マモルだけでなく、宮野真守本人として歌っているところが見てみたい!」という意見もありました。

第2位


2位はEveさん、ReoNaさん、古川慎さんの3人が同票という大混戦でした。

Eve(主題歌アーティスト)
Eve
Eveさんは2019年放送の『どろろ』のEDテーマや現在公開中の劇場アニメ『ジョゼと虎と魚たち』で主題歌・挿入歌を担当。アニメ!アニメ!の読者からは2020年秋アニメ『呪術廻戦』のOPテーマ「廻廻奇譚」が人気で、「力強い声や優しい裏声がとても綺麗だから」や「カッコイイ歌声が胸に響きます」という声が届いています。


ReoNaさんは『ハッピーシュガーライフ』や「ソードアート・オンライン」シリーズで主題歌や挿入歌を担当。とくに「SAO」シリーズでは数多くの楽曲を歌い上げており、「『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』第2クールOPテーマの『ANIMA』が大好きです」と曲を指定したファンもいました。

ReoNa「ANIMA」期間生産限定盤(CD+DVD)ジャケット写真
ReoNa「ANIMA」期間生産限定盤(CD+DVD)ジャケット写真

声優の古川慎さんは2018年にアーティストデビュー。「1stアルバム『from fairytale』も発売し、歌の上手さには定評のある古川さんだからこそ、ぜひ出演してほしい」や「自らも作詞も担当して、あらゆる曲を自分のものとして表現しているから」、「この歌唱力はもっと広く、いろいろな人に聞いてもらいたい!」と絶賛が集まっています。


なお同率10位には今年出場するLiSAさんがランクイン。「来年以降も出演して連続記録を伸ばしてほしい」と願っているファンが多いようです。

LiSA
LiSA
2次元コンテンツ部門の結果も発表中!こちらもお見逃しなく!
>>https://animeanime.jp/arti/6d0qQf/

■ランキングトップ10


[アニメファンが選ぶ『今後、紅白歌合戦に出場してほしいアーティスト』 アーティスト部門]
1位 宮野真守
2位 Eve
2位 ReoNa
2位 古川慎
5位 斉藤壮馬
6位 GRANRODEO
6位 藍井エイル
8位 ClariS
8位 オーイシマサヨシ
10位 fripSide
10位 LiSA
10位 Trignal
10位 蒼井翔太
10位 鬼頭明里
10位 下野紘
10位 畠中祐
10位 水樹奈々

(回答期間:2020年12月9日~12月16日)

次ページ:ランキング20位まで公開

※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。


《高橋克則》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集