アニメ「ラピスリライツ」インタビュー第20回はリネット役・山本瑞稀「妄想癖があり、周りの女の子達でカップリングを作ったり…」 | アニメ!アニメ!

アニメ「ラピスリライツ」インタビュー第20回はリネット役・山本瑞稀「妄想癖があり、周りの女の子達でカップリングを作ったり…」

2020年7月4日(土)よりTOKYOMX、BS11ほかにて放送がスタートしたTVアニメ『Lapis Re:LiGHTs』。本作は、「魔法」×「アイドル」をテーマにしたメディアミックスプロジェクト『ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~』が原作のTVアニメ。

ニュース
注目記事
リネット役/山本瑞稀
  • リネット役/山本瑞稀
  • リネット(C)KLabGames・KADOKAWA/TEAM Lapis Re:LiGHTs
2020年7月4日(土)よりTOKYOMX、BS11ほかにて放送がスタートしたTVアニメ『Lapis Re:LiGHTs』。本作は、「魔法」×「アイドル」をテーマにしたメディアミックスプロジェクト『ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~』が原作のTVアニメ。プロジェクト全体では、CDリリースや楽曲PVの公開、歌唱イベントを行っているほか、ゲームなども展開予定だ。

本作の舞台は輝砂(きさ)、そしてその結晶体である輝石(きせき)が動力として普及した街・マームケステル。輝砂や輝石を利用し、呪文やメロディによって魔法を発動させる少女は “魔女”と呼ばれ、歌唱活動や魔獣退治を行い、人々から憧れを集めていた。そんな魔女の見習いが集う学校・フローラ女学院に、立派な魔女になることを夢見る少女・ティアラがやってくる。アニメでは、ティアラをはじめとする魔女見習いたちの物語が紡がれていく。

今回はアニメの放送を記念し、作品に登場する魔女見習いを演じる20名にリレーインタビューを実施。作品の見どころや、アニメで初公開された所属ユニットの新曲についてお話を聞いた。第20回目、インタビューの最後を務めるのは、ポジティブで元気な笑顔を届ける次世代王道ユニット・LiGHTsに所属するリネット役を演じる山本瑞稀さん。

リネット役/山本瑞稀
リネット役の山本瑞稀さん

リネット(C)KLabGames・KADOKAWA/TEAM Lapis Re:LiGHTs
リネット

――TVアニメ『Lapis Re:LiGHTs』の放送がスタートしました。いまの率直な気持ちを教えてください。

毎週の放送が楽しみと緊張でいっぱいです。
あのシーンはどうなったのかな、みんなはどう感じてくれているのかな、という風にドキドキしながら初めて見て、その後は何度も何度も見返して大好きなポイントを探していくのがとても楽しいです。

――演じるキャラクターの紹介をお願いします。

リネットは本が大好きな魔女オタで、LiGHTsでは作詞を担当しています。
性格はシャイで大人しい女の子ですが、自分の大好きな物を語る時にはとてもイキイキとしています。
また、妄想癖があり、周りの女の子達でカップリングを作って1人盛り上がってしまうことも多々あります。アニメでは表情がコロコロと変わってとても魅力的な女の子になっています。
あとは運動が苦手なところも愛おしいです。

――所属するユニットの魅力と、ご自身の演じるキャラクターがユニット内でどういう立ち位置なのか教えてください。

LiGHTsはそれぞれどこか抜けていたり、行動が裏目に出てしまう事が多い、いわゆる落ちこぼれ集団なのですが、それでも前向きに頑張っていくひたむきさで、周りも巻き込んで大きな力にしていくようなポジティブパワー溢れるユニットです。
ユニット内では魔女に関する知識が豊富なのでアドバイスやサポートをする事が多いですが、いざ自分が行動するのは苦手で臆病になりがちなので、その時には周りに支えてもらったりしています。

――キャラクターを演じるにあたり、意識していることを教えてください。

リネットはシャイな女の子なので仲間に心を開いていったり苦難を乗り越えていく過程を特に大切に作っています。
また、普段と暴走モードのギャップも非常に魅力的なので、コミカルな部分ではベースを残したままどこまで崩せるか色々と挑戦させて頂いています。

――アニメのアフレコはいかがでしたか? 印象に残っているエピソードなどを教えてください。

メインキャラクターを演じるのが初めてだったので収録に対する緊張はあったのですが、それ以前にもイベントなどを通じてお話しする機会は何度かあったので見知った顔がたくさんと思い安心できました。
収録は2019年の夏頃だったのですが、話数によってはマイクワークがめちゃめちゃ大変でした。

――TVアニメ『Lapis Re:LiGHTs』の魅力を語ってください!

画面の端までこだわり抜かれているので見る度に新たな発見があります。
また、作中様々な魔法が使用されていますが、各キャラ得意とする魔法にはそれぞれらしさが出ていて面白いなと思います。
全ユニットの新曲も魔法と掛け合わさったオルケストラ(ライブ)でより魅力的に描かれています。

――アニメで初公開された所属ユニットの新曲「700,000,000,000,000,000,000,000の空で」はどのような楽曲ですか?

LiGHTsらしい明るさと元気が詰まっていて、何かに挑戦するか迷っている時に後押しできるような曲です。
サビ前からの盛り上がりが特に好きで“3-2-1,Jump!”の部分なんかもライブだときっと楽しいだろうなあと思います。



――アニメの今後の注目ポイントを教えてください。

物語も後半となりLiGHTsも無事オルケストラを終えられて良かった!...…と思ったのですが……。
これからの展開まだまだ予想できないと思いますが、LiGHTsの絆にぜひご注目ください。

――これまで様々なオルケストラが行われてきましたが、振り返ってみての感想を改めてお答えください。また、これからチャレンジしてみたいパフォーマンスはありますか?

リハーサルで、初めて映像と組み合わさった時の感動がなんとも言えないです。そこで初めて実感が湧いてくるというか、また気合が入る感じですね。
そして、本番になるといつも温かい声援で迎えてくれるみんなにこちらがパワーをもらって、終わった後はひたすら楽しかったなあと思います。
アニメを通じて作品を知ってもらえた方もきっとたくさんいると思うので、ぜひ私達のオルケストラにも来て欲しいです。
現実にいながら魔法感溢れるステージになっています。
成長した姿をお見せできるよう私自身頑張っていくのでその時はぜひまたお会いしましょう。

「Lapis Re:LiGHTs」作品情報
【放送日】毎週土曜22時~

【放送局】
TOKYOMX、BS11、AbemaTV:7月4日(土)より毎週土曜日22時~22時30分
AT-X:7月6日(月)より毎週月曜日21時30分~22時(リピート放送:毎週水曜13時30分/毎週金曜29時30分/毎週日曜26時30分)

【出演(敬称略)】
LiGHTs ティアラ役・安齋由香里、ロゼッタ役・久保田梨沙、ラヴィ役・向井莉生、アシュレイ役・佐伯伊織、リネット役・山本瑞稀
IV KLORE エミリア役・星乃葉月、あるふぁ役・嶺内ともみ、サルサ役・篠原 侑、ガーネット役・中山瑶子
この花は乙女 ナデシコ役・本泉莉奈、ツバキ役・鈴木亜理沙、カエデ役・大野柚布子
シュガーポケッツ ラトゥーラ役・早瀬雪未、シャンペ役・広瀬世華、メアリーベリー役・赤尾ひかる
Sadistic★Candy アンジェリカ役・雨宮夕夏、ルキフェル役・松田利冴
supernova ユエ役・桜木 夕、ミルフィーユ役・奥 紗瑛子、フィオナ役・伊藤はるか
Ray エリザ役・花澤香菜、クロエ役・南條愛乃、あんじぇ役・雨宮夕夏、カミラ役・上坂すみれ、ユズリハ役・佐倉綾音

【ストーリー】舞台は輝砂(きさ)、そしてその結晶体である輝石(きせき)が動力として普及した街・マームケステル。輝砂や輝石を利用し、呪文やメロディによって魔法を発動させる少女は “魔女”と呼ばれ、歌唱活動や魔獣退治を行い、人々から憧れを集めていた。暁の魔女が創設した魔女見習いが集う学校、フローラ女学院。立派な魔女になることを夢見る少女・ティアラは学院の門を叩く。
「私、ぜひともこちらの学院で学ばせていただきたく――えっ!?」

【スタッフ】
監督:畑 博之
シリーズ構成:土田 霞 /あさのハジメ
アニメキャラクターデザイン・総作画監督:池上たろう
プロップデザイン:岩永悦宜
美術設定:宮野 隆
美術監督:山本陽一朗
色彩設計:古市裕一
CG監督:五島卓二(トライスラッシュ)
撮影監督:岩井和也(スタジオ シャムロック)
編集:坪根健太郎(リアル・ティ)
音楽:宝野聡史
音響監督:納谷僚介
音響制作:スタジオマウス
制作スタジオ:横浜アニメーションラボ

『ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える ~』概要
ジャンル:魔女(アイドル)とキセキを起こす育成RPG♪
略称:ラピライ

『ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える ~』公式サイト
https://www.lapisrelights.com

TVアニメ『Lapis Re:LiGHTs』公式サイト
https://www.lapisrelights.com/anime/

『ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える ~』公式Twitter
@lapisrelights

『ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える ~』公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCbia-gfyNViX55iSBIP5M4Q

(C)KLabGames・KADOKAWA/TEAM Lapis Re:LiGHTs
《超!アニメディアより転載》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集