【収録レポート】本泉莉奈さん、ライトの本領発揮!「TVアニメ『球詠』予習大作戦!新越谷ナインのきらら野球だよ?」第5回 | アニメ!アニメ!

【収録レポート】本泉莉奈さん、ライトの本領発揮!「TVアニメ『球詠』予習大作戦!新越谷ナインのきらら野球だよ?」第5回

2020年4月より放送されるTVアニメ『球詠』のWEB動画企画「TVアニメ『球詠』予習大作戦!新越谷ナインのきらら野球だよ?」がスタートしました。収録現場に潜入し、新越谷ナインの奮闘ぶりをお届けします。

イベント・レポート
第4回「TVアニメ『球詠』予習大作戦!新越谷ナインのきらら野球だよ?」収録の模様
  • 第4回「TVアニメ『球詠』予習大作戦!新越谷ナインのきらら野球だよ?」収録の模様
  • 第4回「TVアニメ『球詠』予習大作戦!新越谷ナインのきらら野球だよ?」収録の模様
  • 第4回「TVアニメ『球詠』予習大作戦!新越谷ナインのきらら野球だよ?」収録の模様
  • 第4回「TVアニメ『球詠』予習大作戦!新越谷ナインのきらら野球だよ?」収録の模様
  • 第4回「TVアニメ『球詠』予習大作戦!新越谷ナインのきらら野球だよ?」収録の模様
  • 第4回「TVアニメ『球詠』予習大作戦!新越谷ナインのきらら野球だよ?」収録の模様
2020年4月より放送されるTVアニメ『球詠』のWEB動画企画「TVアニメ『球詠』予習大作戦!新越谷ナインのきらら野球だよ?」がスタートしました。収録現場に潜入し、新越谷ナインの奮闘ぶりをお届けします。

2020年4月より放送されるTVアニメ『球詠』のWEB動画企画「TVアニメ『球詠』予習大作戦!新越谷ナインのきらら野球だよ?」がスタートしました。
第4回のテーマは外野ノック。指導役はもちろん、元プロ野球選手である古田敦也さんです。
外野ノックがうまくできるか、心配そうな武田詠深役・前田佳緒里さんと、山崎珠姫役・天野聡美さん。投球、内野ノックと着実に成長してきた2人なら、きっとできるはず!
今回はライトの大村白菊役・本泉莉奈さんも練習に参加。収録前のキャッチボールでは、スタッフも「うまい!」と太鼓判を押すほどの投球力を見せました。はたして守備の腕前は……?


第4回「TVアニメ『球詠』予習大作戦!新越谷ナインのきらら野球だよ?」収録の模様
外野ノックでは、古田さんが高めに投げたボールをグローブでキャッチします。ボールに対するグローブの角度、目線などを教えてもらい、さっそく練習開始!


第4回「TVアニメ『球詠』予習大作戦!新越谷ナインのきらら野球だよ?」収録の模様
遠くの打球も、全力ダッシュで追いかけます。今までの練習と比べても、運動量が多くなっている気が……?


第4回「TVアニメ『球詠』予習大作戦!新越谷ナインのきらら野球だよ?」収録の模様
前田さんと天野さんは、キャッチした後の投球もかなり上達。確実に過去2回の練習の成果が出ています!


第4回「TVアニメ『球詠』予習大作戦!新越谷ナインのきらら野球だよ?」収録の模様
本泉さんは、どんなボールも落ち着いてキャッチ。古田さんが「難しい球もやってみようか」と方向や高さを調節したボールも、難なくクリアします。さすがは新越谷ナインのライト!

収録現場から惜しみない拍手が巻き起こった3人の練習の成果は、ぜひ動画でチェックしてみてください。


第4回「TVアニメ『球詠』予習大作戦!新越谷ナインのきらら野球だよ?」収録の模様
練習が終わり、感想などを談笑するみなさん。久しぶりの運動だったというキャスト陣に、「たまには運動しようか」と古田さんの一言が。最後まで笑顔に包まれた収録現場でした。


◆◆◆
収録後、前田さんと本泉さんにメールインタビューに答えていただきました!

――今回の収録以前に野球をしたことはありましたか?

前田:『球詠』メンバーも誘って、定期的に社会人チームにお邪魔させてもらって野球を習うようになりました!
最初は『球詠』で役が決まって「勉強するぞ!」という目的でしたが通っているうちにハマってしまって……毎月の練習が待ち遠しいです(笑)!

本泉:今まで野球をちゃんとやったことはありませんでした。学生時代に体育の授業でやったり、友人とキャッチボールをしたりしたことがあるくらいです。

――収録では、古田さんから野球を教えてもらいました。実際に練習してみていかがでしたか?

前田:教えていただく度にできなかったことがぐんぐんできるようになって、本当に感動しました!
また、古田敦也さんは本当に暖かいお人柄で、ときに鼓舞するようにユーモアたっぷりに教えてくださって、とっても楽しかったです! ますます野球が大好きになりました!

本泉:アフレコで想像してやるのと実際に体を動かしてやるのとでは全く感覚が違って、力が入る部分や声の出し方などとても勉強になりましたし、何より楽しかったです。貴重な機会をいただきありがとうございました。

――『球詠』で演じるキャラクターの第一印象は?

前田:武田詠深ちゃんは天真爛漫で、努力家でまっすぐな子だなぁと思いました。
オーディションで最初台本を読んだときはもっといい子全開で演じようかと思っていたのですが、まっすぐだからこそ、例えばふてくされるなど表情をもっと豊かに面白く演じられたら詠深ちゃんの可愛さが引き立つかな、と思ってはっちゃけてみました。

本泉:白菊は良家の娘ということで、おっとりした見た目も相まって才色兼備かつ文武両道な女の子なのかなという印象でした。でも良い意味でいろんなギャップがある子なので、そういうところも愛おしいです。

――アウトドア派? それともインドア派?

前田:家でゲームをすることや映画を見ていることが多いので、インドア派だったのですが、今年は暇を見つけてボルダリングをしたりお散歩するようにしたり、以前よりは外に出るようになりました。

本泉:以前はアウトドア派でした。趣味で10kmほどランニングしたり、キックボクシングをしたりしていたのですが、最近はインドア派になりつつあります。
でも変わらずスポーツはとても好きなのでまた何かやりたいですね。

――自分が担当するならどのポジションが合っていると思いますか?

前田:ピッチャーの詠深ちゃん以外考えられないです!
最近は日常生活でも言動やテンションがふとしたときに「あれ、今の詠深っぽかったな(笑)」と思うときがあって、だんだん詠深ちゃんに染まってきてます(笑)。

本泉:以前野球のポジションの心理テストをしたら“外野手に向いてるタイプ”と結果が出たことがあり、偶然にも白菊と一緒で嬉しかったです。こうなったらやっぱりライトがいいです。

――新越谷ナインのみなさんは、普段からプライベートで誰かと一緒に行動することはありますか?

前田:『球詠』チーム全体がアットホームで仲がいいので、よくご飯に行ったり、一緒に野球したりしています!
個人的には、特に以前別の作品でも一緒だった富田美憂ちゃんや宮本侑芽ちゃんとは、普段からもご飯に行くこともあり仲良くさせてもらってます!

本泉:基本的にはひとりで行動することが多いですが、ときには友人と映画を観たりご飯を食べに行ったりもします。
最近猫ちゃんを飼おうと本気で思っているので、猫ちゃんと一緒に過ごす時間も増えたら素敵ですね。

――もし高校生に戻れるとしたら、どんな部活に入ってみたい?

前田:高校生に戻ってめちゃくちゃ早寝早起きして身長を伸ばして、運動部で活躍したいですね!!
当時はバスケとバドミントンをやっていたので、もう1回背の高い私でトライしてみるのも楽しそうです(笑)。

本泉:ダンス部に入りたいです。以前10年ほどダンスをやっていたのですが高校受験の時期にやめてしまったので、部活として活動するのもとても楽しそうで憧れます。

――今後、新越谷ナインでやってみたいこと・行ってみたいところはありますか?

前田:原作のモデルとなっているシーンを聖地巡礼したいです! 例えば越谷レイクタウンにみんなで遊びに行く! とか楽しそうですよね。
野球に関わることなら野球観戦にも行ってみたいし、やりたいことたくさんです!
あとは個人的な夢にもなってしまうのですが、もっと『球詠』をたくさんの方に知っていただくためにも、「始球式にいつか出させていただけたら……!!」と思っています。
もちろんやるからには全力で、ノーバンで綺麗なフォームで、かっこよく決めるのが夢です。

本泉:たくさんあります! みんなで始球式や野球観戦にお邪魔したり、コラボしたり、試合したり、新越谷ユニフォームで歌って踊ったり……できたらいいなあ……。

◆◆◆
次回の「新越谷ナインのきらら野球だよ?」は練習をお休みし、とある場所を訪問します。
グラウンドにいるときとはまた違った表情を見せる新越谷ナインをお楽しみに!
《ハシビロコ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集