2020年冬アニメ主題歌、どの曲が好き?【OP編】 3位「恋する小惑星」、2位「地縛少年花子くん」、1位は… | アニメ!アニメ!

2020年冬アニメ主題歌、どの曲が好き?【OP編】 3位「恋する小惑星」、2位「地縛少年花子くん」、1位は…

アニメ!アニメ!では「2020年冬アニメ主題歌、どの曲が好き?」と題した読者アンケートを実施しました。まずはOPテーマ編の結果を発表します。

ニュース
『地縛少年花子くん』キービジュアル(C)あいだいろ/SQUARE ENIX・「地縛少年花子くん」製作委員会
  • 『地縛少年花子くん』キービジュアル(C)あいだいろ/SQUARE ENIX・「地縛少年花子くん」製作委員会
  • TVアニメ『ハイキュー!! TO THE TOP』第4期・キービジュアル(C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
  • 「恋する小惑星」キービジュアル
  • 『とある科学の超電磁砲T』(C)2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/ PROJECT RAILGUN T
  • 『BanG Dream! 3rd Season』(C)BanG Dream! Project
  • 『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』(C)Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Anime Partners
  • 「異種族レビュアーズ」キービジュアル
  • 『異世界かるてっと2』キービジュアル(C)異世界かるてっと2/KADOKAWA
2020年冬アニメがスタートして早くも1か月が経過しました。

TVアニメは本編だけでなく、作品世界を1分30秒に凝縮して表現した主題歌も大きな魅力です。2020年冬アニメも多彩な楽曲が揃っていますが、その中でファンの心を掴んだ主題歌は一体何なのでしょうか。
そこでアニメ!アニメ!では「2020年冬アニメ主題歌、どの曲が好き?」と題した読者アンケートを実施しました。2月2日から2月9日までのアンケート期間中に156人から回答を得ました。
男女比は男性約48パーセント、女性約52パーセントとほぼ同数。年齢層は19歳以下が約50パーセント、20代が約30パーセントと若年層が中心でした。

まずはOPテーマ編の結果を発表します。

■世界観とマッチした楽曲が集結!


1位は『ハイキュー!! TO THE TOP』。支持率は約15パーセントでした。

【2.12】BURNOUT SYNDROMES Sg「PHOENIX」ジャケット写真 初回生産限定アニメ盤
「PHOENIX」ジャケット写真 【初回生産限定アニメ盤】CD+DVD
本作のOPテーマはロックバンド・BURNOUT SYNDROMESの「PHOENIX」。読者からは「テンションの上がる曲で、スピード感のあるバレーボールアニメにぴったり」や「烏野高校排球部のプレーにマッチした、ロックでありながら知性を感じる軽やかな曲だから」と、世界観を表現した楽曲で支持されています。
「『ハイキュー!!』といえばBURNOUT SYNDROMESさん! 作品の熱をそのまま歌で伝えてくれているから」と、過去のシリーズで主題歌を手がけたアーティストを起用したこともファンにとって嬉しいポイントです。



2位は『地縛少年花子くん』。支持率は約10パーセントでした。

「No.7」初回盤のジャケット画像
「No.7」初回盤のジャケット画
こちらの主題歌は地縛少年バンド(生田鷹司×オーイシマサヨシ×ZiNG)の「No.7」。本作のために結成されたスペシャルバンドの主題歌には「めちゃくちゃカッコイイ。ライブで聞きたくなる」とたくさんのコメントが寄せられました。スタイリッシュなOP映像も人気で、「原作ファンにしかわからない要素もあって高ポイント」といった声が届いています。



3位は『恋する小惑星』。支持率は約7パーセントでした。

東山奈央の「歩いていこう!」 アニメ盤ジャケット写真
東山奈央「歩いていこう!」アニメ盤ジャケット写真
OPテーマは作中でもメインキャラクターを務める東山奈央の「歩いていこう!」。「歌詞にあるように、聞いていると何か見つけにいきたくなるような希望にあふれた曲で、作品の雰囲気にとても合っているから」や「地学部員たちが目標に向かって歩み進む様子を上手く描けている」と作品の明るい雰囲気が伝わってくるというコメントが多かったです。



なお男性のみの投票では1位が『恋する小惑星』、2位が『とある科学の超電磁砲T』、3位が『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』女性のみでは1位が『ハイキュー!! TO THE TOP』、2位が『地縛少年花子くん』、3位が『BanG Dream! 3rd Season』でした。

『とある科学の超電磁砲T』fripSide「final phase」には「待ちに待ったレールガン続編。やはりレールガンといえばfripSide。今回も最高の楽曲です」。


『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』TrySail「ごまかし」には「綺麗なOPテーマ」や「物語の始まりからテンションが上がる」。
『BanG Dream! 3rd Season』Poppin'Party「イニシャル」には「映像の半分がカラー1色という独特なものに加えて、“自分探しの旅”のような自分そのものに問いかけるような歌詞も印象的」と、OPを飾る楽曲ということで映像に注目したファンもいました。

次回はEDテーマ編の結果を発表します。こちらもお楽しみに!

■ランキングトップ10


[2020年冬アニメ主題歌、どの曲が好き? OP編]
1位 『ハイキュー!! TO THE TOP』
2位 『地縛少年花子くん』
3位 『恋する小惑星』
4位 『とある科学の超電磁砲T』
4位 『BanG Dream! 3rd Season』
4位 『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』
7位 『異種族レビュアーズ』
8位 『異世界かるてっと2』
8位 『推しが武道館いってくれたら死ぬ』
8位 『妖怪ウォッチJam「妖怪学園Y ~Nとの遭遇~」』

次ページ:ランキング20位まで公開
(回答期間:2020年2月2日~2月9日)
※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。


《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集