マンガ「水曜どうでしょう~大泉洋のホラ話~」連載開始! 「水どう」メンバーが“超劇画調”で描かれると... | アニメ!アニメ!

マンガ「水曜どうでしょう~大泉洋のホラ話~」連載開始! 「水どう」メンバーが“超劇画調”で描かれると...

バラエティー番組『水曜どうでしょう』内で語られた大泉洋の“ホラ話”をマンガ化した『水曜どうでしょう~大泉洋のホラ話~』が、「週刊少年チャンピオン2020年1号」にて連載スタートした。

ニュース
『水曜どうでしょう~大泉洋のホラ話~』
  • 『水曜どうでしょう~大泉洋のホラ話~』
  • 「週刊少年チャンピオン2020年1号」320円(税込)
  • 『水曜どうでしょう~大泉洋のホラ話~』スペシャル座談会マンガシーン
  • 『水曜どうでしょう~大泉洋のホラ話~』スペシャル座談会マンガシーン
バラエティー番組『水曜どうでしょう』内で語られた大泉洋の“ホラ話”をマンガ化した『水曜どうでしょう~大泉洋のホラ話~』が、2019年12月5日発売の「週刊少年チャンピオン2020年1号」にて、巻頭カラー71Pで連載スタート。あわせて、第1話「喧嘩太鼓」の一部画像とともに、“超劇画調”で描かれた『水曜どうでしょう』メンバーの姿がお披露目となった。

「週刊少年チャンピオン2020年1号」320円(税込)
「週刊少年チャンピオン2020年1号」表紙【画像クリックでフォトギャラリーへ】
『水曜どうでしょう~大泉洋のホラ話~』は、北海道発のバラエティー番組『水曜どうでしょう』内で大泉が語った、「登山家」「チャタレイ夫人」などの“ホラ話”を、「水曜どうでしょう祭2019」のメインビジュアルを担当した星野倖一郎がマンガ化した作品。今後のラインナップには、原案担当・大泉による“新作ホラ話”も用意されているとのことだ。

「週刊少年チャンピオン2020年1号」の巻頭カラー71Pで掲載された第1話は、“ホラ話”の名作「喧嘩太鼓」だ。
今回遂に、大泉のリクエストにより超劇画調で描かれた『水曜どうでしょう』メンバーの姿もお披露目に。
また同号では連載スタート記念として、大泉をはじめ、鈴井貴之、藤村忠寿、嬉野雅道という『水曜どうでしょう』メンバーが、“ホラ話”が出た当時を振り返るスペシャル座談会も掲載されている。

『水曜どうでしょう~大泉洋のホラ話~』スペシャル座談会マンガシーン『水曜どうでしょう~大泉洋のホラ話~』スペシャル座談会マンガシーン
『水曜どうでしょう~大泉洋のホラ話~』スペシャル座談会マンガシーン
「週刊少年チャンピオン2020年1号」は発売中。価格は320円(税込)。

〈商品概要〉
● 掲載誌:週刊少年チャンピオン2020年1号
● 発売日:2019年12月5日 (木曜日)
特別定価320円(税込)全国の書店、コンビニエンスストアにて(電子版には不掲載)
● 出版社:株式会社秋田書店
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集