TVアニメ「アルテ」榎木淳弥、鳥海浩輔ら追加出演!PV第1弾&放送時期が公開 | アニメ!アニメ!

TVアニメ「アルテ」榎木淳弥、鳥海浩輔ら追加出演!PV第1弾&放送時期が公開

TVアニメ『アルテ』の放送時期が2020年4月に決定。あわせて、キービジュアルとPV第1弾が公開された。また追加キャスト&スタッフも発表、コメントも到着している。

ニュース
注目記事
『アルテ』キービジュアル(C)大久保圭/NSP,アルテ製作委員会
  • 『アルテ』キービジュアル(C)大久保圭/NSP,アルテ製作委員会
  • 宮川智恵子:キャラクターデザインコメントイラスト
  • MAO
  • 榎木淳弥
  • 大原さやか
  • 鳥海浩輔
  • 『アルテ』PV場面カット1(C)大久保圭/NSP,アルテ製作委員会
  • 『アルテ』PV場面カット2(C)大久保圭/NSP,アルテ製作委員会
TVアニメ『アルテ』の放送時期が2020年4月に決定。あわせて、キービジュアルとPV第1弾が公開された。また追加キャスト&スタッフも発表され、コメントも到着した。

『アルテ』は16世紀のイタリア・フィレンツェを舞台に、貴族生まれのお嬢様アルテが時代の流れに逆らいながら女流画家の道を目指す中世ヒューマンドラマ。大久保圭による原作は累計75万部を突破している。

『アルテ』PV場面カット4(C)大久保圭/NSP,アルテ製作委員会
キャストは主人公アルテ役の小松未可子、アルテの師事する親方レオ役の小西克幸に加え、アンジェロ役に榎木淳弥、ヴェロニカ役に大原さやか、ユーリ役に鳥海浩輔、カタリーナ役にM・A・Oが決定。
また、メインスタッフは監督を浜名孝行、シリーズ構成を吉田玲子、キャラクターデザイン・総作画監督を宮川智恵子、音楽を伊藤ゴローがそれぞれ務め、アニメーション制作を『魔法少女リリカルなのは』シリーズのSeven Arcsが担当することになった。


TVアニメ『アルテ』は2020年4月より放送。今後の続報については、TVアニメ公式サイトや公式twitterからの発信を待ちたい。

<以下、コメント全文掲載>


【アンジェロ役:榎木淳弥】


榎木淳弥
アンジェロは姉妹が多くいる家庭で育ったので女性に対しての距離感が近いのですが、恋愛的な面ではウブで可愛らしい少年だなと感じました。
アルテと出会うことで、アンジェロの世界観が少しずつ変わっていく様子を表現していけたらと思います。

【ヴェロニカ役:大原さやか】


大原さやか
「本が好き」という共通点を嬉しく感じつつ、この時代とかく下にみられがちな女性という立場ながら、見た目の華やかさやたおやかさとは裏腹に高級娼婦として強くたくましく自分の生き方を貫こうとするヴェロニカの生き様は、演じながら背筋がのびる想いでした。アルテやレオの姉のような気持ちで、包容力と優雅さを意識しながら演じています♪

【ユーリ役:鳥海浩輔】


鳥海浩輔
今回演じさせて頂くユーリという役は、腹の底が見えないといいますか、一癖も二癖もあるような人ですし、アルテにもある種の影響を与えるキャラクターでもあるのでとても楽しみにしていました。そして、こういった含みをもったようなキャラを演じるのは非常に好きなのでOAが今から楽しみです。
皆様にも期待して『アルテ』を待っていただけたらと思います。

広告の後にも続きます

【カタリーナ役:M・A・O】


MAO
カタリーナちゃんは天真爛漫さの中にある、ちょっぴり不器用なところがとても魅力的だと感じました。カタリーナちゃんの抱える葛藤や、アルテさんと出会い接することで成長していく姿に、ぜひ注目していただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!

【監督:浜名孝行】


原作を読んだ時、16世紀のフェレンツェやヴェネツィアを舞台に、当時の辛い状況のなかにあっても、前向きに困難と立ち向かうアルテの姿に感動しました。絵で表現する仕事をする者としても、とても感慨深かったです。
只今、全力でアニメ制作中です。皆様にお届けできる日を楽しみにしています。

【シリーズ構成:吉田玲子】


一途で純粋でひたむきであるものは、反発を受けたり汚されたり叩かれたりもします。
そのすべてを、受け止めきれないながらも、がんばるヒロイン・アルテに、原作を読みながら脚本を書きながら励まされました。
みなさんもアルテからパワーを貰えるといいなと思っております。

【キャラクターデザイン/総作画監督:宮川智恵子】


キャラクターデザインコメントイラスト
【キャラクターデザイン/総作画監督:宮川智恵子】【画像クリックでフォトギャラリーへ】

【音楽:伊藤ゴロー】


16世紀のフィレンツェ。複雑なポリフォニー音楽、世俗歌曲が盛んに作られ、やがてモンテヴェルディが新しい音楽を生み出し様々な文化が交差していました。
アルテのテーマが出来かけた時、目の前がひらけ、夢に向かって突進するアルテの物語が動き始めました。
他の登場人物も自然と音符になったと思います。アニメの公開が楽しみです。

TVアニメ『アルテ』
◆スタッフ
原作:大久保圭『アルテ』
(「月刊コミックゼノン」連載/ノース・スターズ・ピクチャーズ)
監督:浜名孝行
シリーズ構成:吉田玲子
時代考証:鈴木貴昭
キャラクターデザイン/総作画監督:宮川智恵子
サブキャラクターデザイン:宮地聡子
プロップデザイン:岡戸智凱・岩畑剛一
美術設定:吉原一輔
美術監督:SCOTT MACDONALD
美術:スタジオちゅーりっぷ
レイアウト監修:益田賢治
色彩設計:舘 絵美子
撮影監督:能代拓也
特殊効果:福田直征
編集:関 一彦
音響監督:えびなやすのり
音響効果:川田清貴
音響制作:グロービジョン
音楽:伊藤ゴロー
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:Seven Arcs

◆キャスト
アルテ:小松未可子
レオ:小西克幸
アンジェロ:榎木淳弥
ヴェロニカ:大原さやか
ユーリ:鳥海浩輔
カタリーナ:M・A・O

(C)大久保圭/NSP,アルテ製作委員会
《曙ミネ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集