あらすじを勝手に予想!「コミックシーモアpresents 伊東健人と選ぶ!電子コミック大賞」第2回レポート | アニメ!アニメ!

あらすじを勝手に予想!「コミックシーモアpresents 伊東健人と選ぶ!電子コミック大賞」第2回レポート

伊東健人さんが電子コミックアンバサダー・通称“電バサダー”としてお届けする番組『コミックシーモアpresents 伊東健人と選ぶ!電子コミック大賞』第2回レポート。番組内に登場した作品を紹介します。

ニュース
「コミックシーモアpresents 伊東健人と選ぶ!電子コミック大賞」第2回
  • 「コミックシーモアpresents 伊東健人と選ぶ!電子コミック大賞」第2回
伊東健人さんが電子コミックアンバサダー・通称“電バサダー”としてお届けする番組『コミックシーモアpresents 伊東健人と選ぶ!電子コミック大賞』が配信スタート。
第2回もアシスタントに榊原優希さん、ゲストに小野友樹さん、をお迎えして、「電子コミック大賞2020」エントリー作品の魅力をご紹介します。ジェットコースターのように急転直下する小野さんのテンションにも注目!
今回はどんなマンガトークを聞かせてくれるのでしょうか?

■方言女子はかわいい!


最初のコーナーは「リコメンドザ電子コミック大賞!」。リスナーおすすめの「電子コミック大賞2020」エントリー作品を教えてもらいます。
今回紹介するのは『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』
博多出身の“どんこちゃん”が話す方言が光る作品です。榊原さんも激推しのコミック。「読んでいると癒されます!」と熱く語っていました。
1巻の表紙でどんこちゃんが持っている博多ラーメンには、伊東さんと小野さんも興味津々。こぼれそうでこぼれないラーメンに「すごい表面張力なのか、どんこちゃんがすごくのけぞっているのか」と、さっそく背景を考察していました。

・『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』をコミックシーモアで読む

■“テセウス”ってなんだ?


続いては「あらすじ当てましょう!」。「電子コミック大賞2020」にエントリーされている作品のタイトルからあらすじを予想するコーナーです。見事正解すると、コミックシーモアで使える”シーモア図書券”1万円分をゲストにプレゼント。「ようやくおもてなしっぽくなってきた!」と小野さんの気合が入ります。

今回の候補は『佐々木、俺は甘くはないからな』、『1年A組のモンスター』、『25時、赤坂で』、『テセウスの船』、『最強の鑑定士って誰のこと?』の5作品。まずはどのあらすじを予想するか選んでいきます。

・『佐々木、俺は甘くはないからな』をコミックシーモアで読む
・『1年A組のモンスター』をコミックシーモアで読む
・『25時、赤坂で』をコミックシーモアで読む
・『テセウスの船』をコミックシーモアで読む
・『最強の鑑定士って誰のこと?』をコミックシーモアで読む

タイトルから登場人物や舞台などを探っていく3人ですが、『テセウスの船』はまったく予想がつきません。そもそもテセウスとは何なのか、謎は深まるばかり。試しに考えてみようと、もっとも難易度の高そうな『テセウスの船』にチャレンジすることにしました。
さまざまな角度から予想してみるものの、なかなか自信の持てる答えが得られない3人。ついにヒントを使い、確実に当てにいきます。しかし「タイムスリップ」というヒントに、かえって惑わされてしまった様子。

自分で作った船に乗り航海していた最中、流されてしまった主人公の佐々木。気が付くと古代ローマかギリシャのお風呂場からサバーンと登場!」と、どこかで聞いたことのある要素が混じったあらすじを自信満々に答えますが、残念ながら不正解。

『テセウスの船』は1989年に起きた殺人事件で犯人にされた佐野文吾の無実を証明すべく、佐野の息子がタイムスリップして真相に迫っていく本格サスペンスです。
名前の“佐”だけ当たったから100円分ください」と食い下がる伊東さんたち。しかしこのコーナーに部分点はありません。他作品のあらすじを考えようとしますが、ここで時間切れ。「まだお金がもらえてない!」と動揺する小野さんでした。

■あきらめきれない部分点


エンディングトークでは小野さんがしょんぼり。しかし伊東さんからおまけコーナーの存在を聞かされ、「今度こそ1万円当てましょう!」と一転して元気を取り戻していました。
先ほどのコーナーで触れたテセウスの正体がずっと気になっていた伊東さん。エンディング収録前に調べると、「ギリシャ神話に登場するアテーナイの王」だったことが判明します。「ギリシャは正解したから2,500円ください!」とまだあきらめていない3人でした。

もともと真相に迫っていくミステリーが好きだと語る小野さんは、さっそく『テセウスの船』をチラ見。「ぜひ読んでタイトルの由来に触れてほしい」とおすすめしました。
最後は「お相手は小野・テセウス・友樹でした!」と締め、番組を通してお気に入りの1冊に出会えた様子でした。
次回はどんな作品と出会えるのか、注目です。

◆メール募集


『コミックシーモアpresents 伊東健人と選ぶ!電子コミック大賞』では、みなさんからのメールを募集しています。

『リコメンドザ電子コミック大賞!』メール募集テーマ
【みなさんがおすすめする「電子コミック大賞2020」エントリー作品】
「男性部門」「女性部門」「BL部門」「TL部門」「ラノベ部門」5つの部門からあなたのおすすめ電子コミックを教えてください。

『伊東健人の気に入っていただけましたでSHOW!』メール募集テーマ
【伊東さんがプレゼンする時の「お題」】
ツンデレ風に、猫語で、全力疾走しながら…などなど、思いついたお題・シチュエーションをお送りください。

『ふつおた』メール募集テーマ
【MC・ゲストへの質問や応援メッセージ】
質問・応援メッセージのほかにも、番組で話してほしいこと、「電子コミック大賞2020」エントリー作品以外のおすすめマンガについてなどはこちらへお願いします!


メールの宛先は【dencomi@iid.co.jp】まで!
ラジオネームとコーナー名、メッセージをお忘れなく!

◆次回予告


次回、第3回の配信は11月1日21時から。
ゲストには速水奨さんをお迎えします!


お楽しみに!
《ハシビロコ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集