「おそ松さん」六つ子が「IT/イット」の世界に迷い込んだ!? 様々な“奇跡的共通点”から実現したコラボビジュアル公開 | アニメ!アニメ!

「おそ松さん」六つ子が「IT/イット」の世界に迷い込んだ!? 様々な“奇跡的共通点”から実現したコラボビジュアル公開

劇場版『えいがのおそ松さん』と映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』(11月1日ロードショー)より、おそ松たちにIT=“それ”の魔の手が迫る描き下ろしコラボビジュアルが公開された。

ニュース
『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』×『えいがのおそ松さん』コラボビジュアル(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
  • 『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』×『えいがのおそ松さん』コラボビジュアル(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
  • 『えいがのおそ松さん』メインビジュアル(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
  • 『えいがのおそ松さん』赤塚高校卒業記念 BOX ジャケット(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
劇場版『えいがのおそ松さん』と映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』(11月1日ロードショー)より、おそ松たちにIT=“それ”の魔の手が迫る描き下ろしコラボビジュアルが公開された。
また『IT/イット THE END』は封切り前日にあたる10月31日に、東京・丸の内ピカデリーにて「ハロウィン記念公開前夜祭イベント上映」の開催が決定した。

このたび公開された描き下ろしコラボビジュアルは、おそ松たち松野家の6つ子に彼らのアイドル的存在であるトト子を加えた7人が、『IT/イット』の世界に迷い込んでしまった様子を描いたもの。
まさにルーザーズJAPAN 代表のような7人を言葉巧みに誘うIT=“それ”の手には、なんとすでに捕獲されてしまったチビ太の姿が見える。自由気ままに遊ぶおそ松たちは、持ち前のおバカさでこの危機を乗り切れるのだろうか。

なお今回のコラボレーションは、2015年放送のTVアニメ『おそ松さん』と2017年公開の『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』がともに“前作から27年ぶりの新作”であること、両作品とも“男6名と女1名”でメインキャラクターが構成されていること、そして『おそ松さん』の制作会社が“studioぴえろ”であることといった、様々な奇跡的共通点から実現したとのこと。

studioぴえろ担当者は、今回のコラボビジュアルについて「知らず知らずのうちに、楽しそうな“IT”の世界に迷い込んでしまった6つ子たち。ペニーワイズから風船まで受け取って…! これからとても恐ろしいことが起きそうですが…何とかトラウマを克服してペニーワイズに勝ってほしい! 負けるな6つ子! 負けるなルーザーズ! でも多分無理…生粋の負け組だし…」とコメント。また現在、『おそ松さん』とのコラボ映像が制作中であることも明らかになった。

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』は、11月1日よりIMAX版、4D版、吹替版が同時公開。

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』
11月1日(金) IMAX / 4D / 吹替版 同時公開!
監督:アンディ・ムスキエティ
原作:スティーヴン・キング
脚本:ゲイリー・ドーベルマン
出演:ビル・スカルスガルド、ジェームズ・マカヴォイ、ジェシカ・チャスティン、ビル・ヘイダー、イザイア・ムスタファ、ジェイ・ライアン、ジェームズ・ランソン、アンディ・ビーンほか
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

劇場版『えいがのおそ松さん』
11月6日(水)Blu-ray&DVD 発売!
【特装盤】えいがのおそ松さん赤塚高校卒業記念 BOX
     Blu-rayDisc 2 枚組+CD/9,800円(税抜)
     DVDDisc 2 枚組+CD/8,800円(税抜)
【通常盤】Blu-ray Disc/6,800円(税抜)
     DVD/5,800円(税抜)

(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集