「ドラえもん」が浮世絵になると…シリーズ新作は、ゴッホも模した歌川広重「大はしあたけの夕立」 | アニメ!アニメ!

「ドラえもん」が浮世絵になると…シリーズ新作は、ゴッホも模した歌川広重「大はしあたけの夕立」

『ドラえもん』を題材にした浮世絵木版画の新作が、ジャパンコンテンツとアーティストのコラボ商材を発信するECプラットフォーム「COLLAB JAPAN」にて、10月7日12時より数量限定で発売される。

ニュース
「ドラえもん浮世絵 名所江戸百景 大はしあたけの夕立」販売価格:50,500円(税込・送料込)(C)Fujiko-Pro
  • 「ドラえもん浮世絵 名所江戸百景 大はしあたけの夕立」販売価格:50,500円(税込・送料込)(C)Fujiko-Pro
  • 「ドラえもん浮世絵 名所江戸百景 大はしあたけの夕立」販売価格:50,500円(税込・送料込)(C)Fujiko-Pro
  • 「ドラえもん浮世絵 名所江戸百景 大はしあたけの夕立」販売価格:50,500円(税込・送料込)(C)Fujiko-Pro
『ドラえもん』を題材にした浮世絵木版画の新作が、ジャパンコンテンツとアーティストのコラボ商材を発信するECプラットフォーム「COLLAB JAPAN」にて、10月7日12時より数量限定で発売される。
ゴッホも模写したと言われる、歌川広重の最高傑作「大はしあたけの夕立」にドラえもんたちが登場する一枚だ。

「ドラえもん浮世絵 名所江戸百景 大はしあたけの夕立」は、日本橋の浜町から深川六間堀の方にかかっていた現在の新大橋にて、急に激しく降り出した夕立にドラえもんたちが慌てて脚を進める様子をとらえたもの。
濃淡の墨で斜めに描かれた雨の直線は躍動感を出すべく、1本の線を小刀を休める事なく一気に彫り上げられている。

また、画面上部の夕立を降らせる黒々とした雨雲には、「当て無しボカシ」と言われる摺師の卓越した技法が施された。
当時の印象派の画家ら世界中の芸術家を驚愕させ魅了した、広重の名作に登場するドラえもんたちの愛らしい表情を楽しみたい。

「ドラえもん浮世絵 名所江戸百景 大はしあたけの夕立」の販売価格は50,500円(税込・送料込)。初版300部限定で、10月7日12時よりオンラインショップ「COLLAB JAPAN」にて予約が開始される。
発送は商品の注文順で、2020年1月下旬~2月下旬の予定だ。

「ドラえもん浮世絵 名所江戸百景 大はしあたけの夕立」
予約開始:10月7日(月)12時より
販売価格:50,500円(税込・送料込)
販売数:初版限定300部
発売元:株式会社 版三
仕様:絵(W:約217mm × H:約340mm)専用額付き
額:木材、裏版・木製合板
マット:紙製
和紙:人間国宝 岩野市兵衛 越前生漉奉書
【納期について】
商品の注文順に1月下旬~2月下旬に発送させて頂きます。
※エディションナンバーが記載された証明書付き
※お一人様3枚までのご購入とさせて頂いております。何卒ご了承頂きます様お願い致します。
※代引き対応はできかねますので、予めご了承頂きます様お願い致します。
※職人が手作りで一つ一つ製作するため、納期が変動する可能性がございます。予めご了承頂きます様、お願い致します。
※予約受付開始日はアクセスが集中してしまい、サーバー負荷のためアクセスが滞る可能性がございます。予めご了承頂きます様お願い致します。
※日本国内のみの販売とさせて頂いており、海外発送等は承っておりませんので予めご了承頂きますようお願い致します。
※商品の返品は受け付けておりせんので、予めご了承ください。

(C)Fujiko-Pro
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集