「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」小林千晃が初主演 主題歌も明らかに | アニメ!アニメ!

「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」小林千晃が初主演 主題歌も明らかに

「ガンダムビルド」シリーズ最新作『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』のメインキャストが発表された。声優の小林千晃がヒロト役として初主演を務める。

ニュース
『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』キービジュアル(C)創通・サンライズ
  • 『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』キービジュアル(C)創通・サンライズ
  • 「ヒトロ役 小林千晃」
  • 『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』(C)創通・サンライズ
  • 『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』(C)創通・サンライズ
  • 『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』(C)創通・サンライズ
  • 「カザミ役 水中雅章」
  • 「メイ役 渕上舞」
  • 「パルヴィーズ役 南真由」
「ガンダムビルド」シリーズ最新作『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』のメインキャストが発表された。声優の小林千晃がヒロト役として初主演を務める。

『ガンダムビルドダイバーズ Re:RISE』は伝説のフォース「ビルドダイバーズ」がELダイバーを救った第2次有志連合戦から2年後の世界が舞台。海沿いの街に暮らす17歳の高校生・ヒロトら孤独なダイバーたちが、もうひとつの「ビルドダイバーズ」を結成するというストーリーだ。

『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』(C)創通・サンライズ
『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』場面写真
主人公・ヒロトを演じる小林千晃は今回がアニメ初主演となる。そのほか、カザミ役を水中雅章、メイ役を渕上舞、パルヴィーズ役を南真由、フレディ役を加隈亜衣、イヴ役を水瀬いのり、ムカイ・ヒナタ役を若山詩音が務める。

『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』(C)創通・サンライズ
『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』場面写真
オープニングテーマはスピラ・スピカの「リライズ」に決定。前作『ガンダムビルドダイバーズ』のエンディングテーマも務めたロックバンドが新たな世界観を歌い上げる。
エンディングテーマはスダンナユズユリーの「MAGIC TIME」。ガールズヒップホップグループが視聴者をガンダム世界に誘う。そのほか、追加キャラやメカ情報も発表された。

なお9月25日には新宿ピカデリーで第1話先行上映会が開催される。『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』は10月10日20時より、ガンダム公式YouTubeチャンネル「ガンダムチャンネル」にて配信開始。

<以下、コメント全文掲載>


【ヒロト役:小林千晃】
「ヒトロ役 小林千晃」
僕にとっては今作がアニメ初主演ということもあり、不安や緊張などが強くありました。
ですが、僕自身ガンダム作品の多くの台詞に心を揺さぶられた経験を思い出し、
次第に、ご覧頂ける方々の心にも何か残せるように頑張ろう!と思えるようになりました。
全身全霊でヒロト役に臨ませて頂きます。よろしくお願い致します!

【OPアーティスト:スピラ・スピカ】
「スピラ・スピカ」
『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』OPテーマを担当させていただくスピラ・スピカのVo.幹葉です!
前作に続き、またガンダムの世界に音楽で関われること、本当に嬉しいです。
「弱くたって怖くたってそれでも掴みたい未来がある。もう一度、立ち上がろう。」配信開始を楽しみにしています!

【EDアーティスト:スダンナユズユリー】
「スダンナユズユリー」
『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』のエンディングテーマを務めさせていただく事になりましたスダンナユズユリーのボーカル武部柚那です。
スダンナユズユリーとしては、初めてのアニメのエンディングテーマをやらせて頂きます!
私達は自分達で作詞をしているグループなのですが、今回もアニメの鍵となるワードだったり、世界観をお聞きして自分達で一から作詞しました。
この「MAGIC TIME」という曲は、誰でも人は弱気になってしまう時もあるけれど、強くなりたいでも光が見えない。
そんな葛藤の中にある、切なさ、儚さの部分を書きました!
作品の世界観に寄り添った楽曲もアニメと共に楽しんで頂けたらなと思います。

[キャスト]
ヒトロ:小林千晃
カザミ:水中雅章
メイ :渕上舞
パルヴィーズ:南真由
フレディ:加隈亜衣
イヴ :水瀬いのり
ヒナタ:若山詩音

[音楽]
オープニングテーマ:スーピラ・スピカ「リライズ」
エンディングテーマ:スダンナユズユリー「MAGIC TIME」


『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』
2019年10月10日より毎週木曜20時
ガンダム公式 YouTube チャンネル「ガンダムチャンネル」にて配信開始

(C)創通・サンライズ
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集