放て、かめはめ波!!「ドラゴンボール」孫悟空が躍動感たっぷりにスタチュー化 | アニメ!アニメ!

放て、かめはめ波!!「ドラゴンボール」孫悟空が躍動感たっぷりにスタチュー化

『ドラゴンボールZ』より“孫悟空”が、全世界待望のスタチューとして国内大型スタチューメーカー・プライム1スタジオとメガハウスのコラボレーションで登場。「プレミアムバンダイ」ほかにて予約受付中だ。

ニュース
「メガプレミアムマスターライン ドラゴンボールZ 孫悟空(超サイヤ人)」通常版127,000円(税別)DX版155,000円(税別)(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
  • 「メガプレミアムマスターライン ドラゴンボールZ 孫悟空(超サイヤ人)」通常版127,000円(税別)DX版155,000円(税別)(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
  • 「メガプレミアムマスターライン ドラゴンボールZ 孫悟空(超サイヤ人)」通常版127,000円(税別)DX版155,000円(税別)(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
  • 「メガプレミアムマスターライン ドラゴンボールZ 孫悟空(超サイヤ人)」通常版127,000円(税別)DX版155,000円(税別)(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
  • 「メガプレミアムマスターライン ドラゴンボールZ 孫悟空(超サイヤ人)」通常版127,000円(税別)DX版155,000円(税別)(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
  • 「メガプレミアムマスターライン ドラゴンボールZ 孫悟空(超サイヤ人)」通常版127,000円(税別)DX版155,000円(税別)(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
  • 「メガプレミアムマスターライン ドラゴンボールZ 孫悟空(超サイヤ人)」通常版127,000円(税別)DX版155,000円(税別)(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
  • 「メガプレミアムマスターライン ドラゴンボールZ 孫悟空(超サイヤ人)」通常版127,000円(税別)DX版155,000円(税別)(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
  • 「メガプレミアムマスターライン ドラゴンボールZ 孫悟空(超サイヤ人)」通常版127,000円(税別)DX版155,000円(税別)(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
『ドラゴンボールZ』より“孫悟空”が、全世界待望のスタチューとして国内大型スタチューメーカー・プライム1スタジオとメガハウスのコラボレーションで登場。「プレミアムバンダイ」ほかにて予約受付中だ。


通常版では、代表的な“超サイヤ人”の状態でかめはめ波を放とうとする躍動感抜群のポージングで立体化。さらにLEDライトアップ機能を内蔵し、気の溜まった“かめはめ波”が光る仕様となった。ド派手なバトルを連想させるエフェクトパーツで、ベースも雰囲気のある仕上がりとなっている。


また、DX版では通常版の仕様に加え、3種類の頭部パーツが付属。ノーマルの悟空や、超サイヤ人2、超サイヤ人3の4種を楽しめるアイテムに仕上げられた。また、通常版とDX版ともに、日本国内・一部海外流通限定の特典として「ドラゴンボールZ ロゴディスプレイスタンド」が付属する。

「メガプレミアムマスターライン ドラゴンボールZ 孫悟空(超サイヤ人)」は、通常版が127,000円(税別)、DX版が155,000円(税別)で「プレミアムバンダイ」ほかにて予約受付中。商品の発売は2020年9月ごろを予定。

◆商品概要
メガプレミアムマスターライン ドラゴンボールZ 孫悟空(超サイヤ人)
価格:通常版 127,000円(税別)/ DX版 155,000円(税別)
発売時期:2020年9月頃を予定
シリーズ名:メガプレミアムマスターライン
スケール:1/4 Scale
サイズ:全高:63.6cm 全幅:48cm 奥行:46.7cm(超サイヤ人)
重量:17.2kg(超サイヤ人)
材質:ポリストーン(一部に別素材使用)

◆受注サイト:
プレミアムバンダイ
東映アニメーションオンラインショップ
ジャンプキャラクターズストア
あみあみ


(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
《松本 翼》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集

      
       プレミアム バンダイ