影が薄いキャラといえば?「銀魂」山崎退を抑えたトップは!? 目立たないことを逆手に取ったキャラが人気! | アニメ!アニメ!

影が薄いキャラといえば?「銀魂」山崎退を抑えたトップは!? 目立たないことを逆手に取ったキャラが人気!

アニメ!アニメ!では、「影が薄いキャラといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。結果を発表します。

ニュース
「銀魂」(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス
  • 「銀魂」(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス
  • (c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
  • 「ゆるゆり さん☆ハイ!」(C)2015 なもり/一迅社・七森中ごらく部
  • 「ケロロ軍曹」(C)2006 吉崎観音/角川書店,角川映画,サンライズ,テレビ東京,NAS
  • 「文豪ストレイドッグス」(C)朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/2019文豪ストレイドッグス製作委員会
  • 「ヘタリア The World Twinkle」(C)2015 日丸屋秀和・幻冬舎コミックス/ヘタリア製作委員会
  • 「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」(C)2018 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合劇場
  • 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」(C)創通・サンライズ
6月27日は「日照権の日」。

1972年の同日に、最高裁判所によって日照権は法的保護の対象になるという判決が出た日です。やはり誰もが日当たりが良い場所で暮らしたいものです。

アニメには日照権を守ってあげたいと思うほど、影の薄いキャラクターが数多くいます。メインキャラなのにぞんざいな扱いを受けたり、作中で活躍しても無視されてしまったり、いつの間にか敵にやられてしまったりと、その描かれ方もさまざまです。
そんな存在感がなくて目立たないキャラクターの中で最も人気なのは一体誰なのでしょうか。

そこでアニメ!アニメ!では、「影が薄いキャラといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。6月16日から6月23日までのアンケート期間中に85人から回答を得ました。男女比は男性約25パーセント、女性約75パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約50パーセント、20代が約38パーセントと若年層が中心でした。

■影の薄さを利用するキャラが上位に!


1位は『黒子のバスケ』の黒子テツヤ。支持率は約35パーセントでした。
「影が薄すぎて“幻のシックスマン”というあだ名まで付いてるから」や「影が薄いのを利用して戦っているのが印象的だから」と目立たないことを活かしたプレイスタイルが特徴的。「普段も試合中もカッコイイのに気付いてもらえないなんて……」と気の毒に思うコメントも寄せられています。

(c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
(c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
2位は『銀魂』の山崎退。支持率は約12パーセントでした。
山崎退は「地味の中の地味で、あだ名もジミーだから」と作中でもネタにされるほどの影の薄さを誇ります。「キャラグッズも少なく、存在を蔑ろにされがち」という声もありますが、「地味を逆に生かした仕事をしてる」や「山崎退は影が薄いからこそ良い」と応援コメントも届きました。

3位は『ゆるゆり』の赤座あかりと『ケロロ軍曹』のドロロ兵長が同票。支持率は約5パーセントでした。
赤座あかりには「影が薄すぎて実際に透明人間になったりするエピソードが多いから」。

「ゆるゆり さん☆ハイ!」(C)2015 なもり/一迅社・七森中ごらく部
「ゆるゆり さん☆ハイ!」(C)2015 なもり/一迅社・七森中ごらく部
ドロロには「影が薄いキャラクターの代表格。でもそれがアサシンに活かされてるのがまた良い」と、メインキャラながらあまり目立たない二人が同順位になりました。

「ケロロ軍曹」(C)2006 吉崎観音/角川書店,角川映画,サンライズ,テレビ東京,NAS
「ケロロ軍曹」(C)2006 吉崎観音/角川書店,角川映画,サンライズ,テレビ東京,NAS

■そのほかのコメントを紹介!!


『忍たま乱太郎』三反田数馬には「影が薄いという不運を持っており、その存在は同級生や先輩にも忘れ去られるほどの薄さ」。『クレヨンしんちゃん』ボーちゃんには「自分だけじゃなく親も影が薄いから」と家族が出てこないことも話題です。

「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~」(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ ADK 2018
「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~」(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ ADK 2018
『咲-Saki-』東横桃子には「捨牌の存在感をも消してしまう薄さ」。『境界のRINNE』十文字翼には「主人公のライバルなのにあまり相手にされていないのが可哀想」という声がありました。

今回のアンケートではメインキャラクターながら不遇の扱いを受けたりと、むしろ目立たないことを利用して大活躍していたりと、さまざまなタイプのキャラが揃っています。影の薄さも人それぞれであることが分かる結果でした。

■ランキングトップ5


[影が薄いキャラといえば?]
1位 黒子テツヤ 『黒子のバスケ』
2位 山崎退 『銀魂』
3位 赤座あかり 『ゆるゆり』
3位 ドロロ兵長 『ケロロ軍曹』
5位 ポオ 『文豪ストレイドッグス』

次ページ:ランキング10位まで公開 好きなキャラクターがランクインしているか要チェック
(回答期間:2019年6月16日~6月23日)
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集