「エヴァ」アスカ役・宮村優子、バッカじゃないの!? 棋士がロボットで対局する“将棋宇宙戦争”でナレーション担当 | アニメ!アニメ!

「エヴァ」アスカ役・宮村優子、バッカじゃないの!? 棋士がロボットで対局する“将棋宇宙戦争”でナレーション担当

『エヴァンゲリオン』アスカ役などで知られる声優・宮村優子が、“名だたる棋士がロボットで対局する”という「AbemaTV(アベマティーヴィー)」のオリジナル企画『将棋宇宙戦争』でナレーションを担当した。

ニュース
宮村優子
  • 宮村優子
『エヴァンゲリオン』アスカ役などで知られる声優・宮村優子が、“名だたる棋士がロボットで対局する”という「AbemaTV(アベマティーヴィー)」のオリジナル企画『将棋宇宙戦争』でナレーションを担当した。今回、将棋対局のナレーションに初挑戦となった宮村は、「将棋をよく知らない方にも楽しんでほしい」とコメントを寄せている。

『将棋宇宙戦争』は、『第2回AbemaTVトーナメント』本戦トーナメント開始を記念して制作された「将棋×SFロボットアニメ」というオリジナル企画。宇宙を舞台に、ロボットに扮した名だたる棋士たちが熱く闘う様子が映し出される……という設定のユニークな将棋番組だ。

今回、将棋対局のナレーションに初挑戦した宮村は、本企画について「『将棋宇宙戦争』は、なんかこう戦っている感じというのは、めちゃめちゃ出ていると思うので、“この技はなんだろう”とか思っていただくにはいいんじゃないかと思います。将棋をよく知らない方にも楽しんでほしい」と、将棋ビギナーなアニメファンにも呼び掛けた。

なお、宮村は「本戦トーナメント1回戦 渡辺明二冠 対 佐々木勇気七段 2局目」内のナレーションで、『エヴァンゲリオン』アスカのお馴染みのセリフ「バッカじゃないの!?」を披露している。
「将棋番組のナレーションでなぜ?」と気になった方は、是非チェックして欲しい。

『将棋宇宙戦争』は、現在「Abemaビデオ」にて公開中。
(C)AbemaTV
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集