ロックなアニソンといえば?「文スト」「黒バス」“GRANRODEO”楽曲が多数上位ランクイン! | アニメ!アニメ!

ロックなアニソンといえば?「文スト」「黒バス」“GRANRODEO”楽曲が多数上位ランクイン!

アニメ!アニメ!では「ロックなアニソンといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。結果を発表します。

ニュース
注目記事
「文豪ストレイドッグス」(C)朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/2019文豪ストレイドッグス製作委員会
  • 「文豪ストレイドッグス」(C)朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/2019文豪ストレイドッグス製作委員会
  • 「涼宮ハルヒの憂鬱」(C) 2006谷川流・いとうのいぢ/SOS団
  • 「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル」(C)2018 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグスDA製作委員会
  • 「ソードアート・オンライン アリシゼーション」(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
  • 「劇場版マクロス7 銀河がオレを呼んでいる!」(C)1995 ビックウエスト/マクロス7劇場版製作委員会
  • (C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶高校水泳部
  • 「劇場版 Free!-Road to the World-夢」(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会
  • (c)2013 佐島勤/株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/魔法科高校製作委員会
6月9日はロックの日。

「ロ(6)ック(9)」の語呂合わせによって制定された記念日です。

ロックンロールは1950年代にアメリカで生まれ、1960年代にはロックとして幅広い国に浸透していきました。ロックの定義は人によってさまざまですが、聴く者の魂を揺さぶるような楽曲が多いです。アニソンの中にもそんな人々を熱狂させる曲が揃っています。

そこでアニメ!アニメ!では「ロックなアニソンといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。5月27日から6月3日までのアンケート期間中に96人から回答を得ました。
男女比は男性約51パーセント、女性約49パーセントとほぼ同数。年齢層は19歳以下が約40パーセント、20代が約40パーセントと若年層が中心でした。

アニメのロック音楽で一番印象的なものは? 2018年結果
https://animeanime.jp/article/2018/06/09/38077.html


■トップは「God knows…」演奏シーンも好評


1位は『涼宮ハルヒの憂鬱』挿入歌「God knows…」。支持率は約15パーセントでした。「God knows…」は学園祭のエピソードで披露された挿入歌で、歌唱はハルヒ役の平野綾さんが担当しています。
読者からは「圧倒的な作画、曲自体もとてもかっこいいので好きです!」や「ライブシーンの迫力が半端ない」と映像と共に記憶に残っているという声が寄せられています。

「涼宮ハルヒの憂鬱」(C) 2006谷川流・いとうのいぢ/SOS団
「涼宮ハルヒの憂鬱」(C) 2006谷川流・いとうのいぢ/SOS団
2位は『ソードアート・オンライン アリシゼーション』OPテーマ「ADAMAS」、『マクロス7』EDテーマ「突撃ラブハート」、『文豪ストレイドッグス』OPテーマ「セツナの愛」が同票でした。
「ADAMAS」はこれまでも「SAO」シリーズで歌声を披露してきたLiSAさんが歌唱を務めており、「カッコいいし歌詞も力強くて最高」と彼女自身が書いた詞も人気です。

広告の後にも続きます
「ソードアート・オンライン アリシゼーション」(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
「ソードアート・オンライン アリシゼーション」(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
「突撃ラブハート」は主人公・熱気バサラが所属するFire Bomberの楽曲であり、挿入歌や最終話のEDで披露されました。
「マクロス7といえば『突撃ラブハート』を連想するほどに良い曲だから」という往年のファンからのコメントがあり、そのほかにも「HOLY LONELY LIGHT」や「REMEMBER 16」などさまざまな曲に投票が集まりました。

現在放送中の第3期のOPテーマ「セツナの愛」はGRANRODEOの楽曲。GRANRODEOは『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE』OPテーマ「Deadly Drive」や『黒子のバスケ』OPテーマ「Can Do」も上位に入っており、「アニソン界のロックアーティストといえばGRANRODEO!」という熱いコメントも見られました。

(c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
(c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

そのほかのコメントを紹介!!


『キラキラ☆プリキュアアラモード』の「Soul Believer」には「はじめて聞いたとき、曲名通りに魂が熱くなって、立神あおいという女の子がロックに目覚めたくなる気持ちがわかる歌だと思った」。
『Free!』の「Rage on」には「ザ・Rock! 私がOLDCODEXと出会うきっかけになった曲でもあります」。『エンドライド』の「Limit」には「伝説のロックバンドLUNA SEAが担当しているのだからロックとしか言いようがない」といった声が届いています。

(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶高校水泳部
(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶高校水泳部
今回のアンケートは投票が非常にばらけており、多くの作品が同票で並んでいます。何をロックと感じるのかも人それぞれであることが分かる結果となりました。

■ランキングトップ5


[ロックなアニソンといえば?]
1位 「God knows…」『涼宮ハルヒの憂鬱』挿入歌
2位 「ADAMAS」『ソードアート・オンライン アリシゼーション』OPテーマ
2位 「セツナの愛」『文豪ストレイドッグス』OPテーマ
2位 「突撃ラブハート」『マクロス7』EDテーマ
5位 「Can Do」『黒子のバスケ』OPテーマ
5位 「Deadly Drive」『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE』OPテーマ

(回答期間:2019年5月27日~6月3日)
次ページ:ランキング15位まで公開
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集