伝説のOVA「幻夢戦記レダ」4KリマスターでBD化 上映会プロジェクトも実施 | アニメ!アニメ!

伝説のOVA「幻夢戦記レダ」4KリマスターでBD化 上映会プロジェクトも実施

OVA『幻夢戦記レダ』の4Kリマスター Blu-ray BOXが6月19日にリリースされる。それを記念して、展示会「幻夢戦記レダ展」の開催と上映会プロジェクトの開始が決定した。

ニュース
「幻夢戦記レダ」(C)1985 TOHO CO., LTD.
  • 「幻夢戦記レダ」(C)1985 TOHO CO., LTD.
  • 「幻夢戦記レダ」(C)1985 TOHO CO., LTD.
  • 「『幻夢戦記レダ』本編Blu-rayディスク」(C)1985 TOHO CO., LTD.
  • 「『幻夢戦記レダ』アウターケース」(C)1985 TOHO CO., LTD.
  • 「『幻夢戦記レダ』劇場パンフレット縮小復刻版・ビデオパンフレット縮小復刻版」(C)1985 TOHO CO., LTD.
  • 「『幻夢戦記レダ』アートワークス」(C)1985 TOHO CO., LTD.
  • 「幻夢戦記レダ」(C)1985 TOHO CO., LTD.
  • 「幻夢戦記レダ」(C)1985 TOHO CO., LTD.
OVA『幻夢戦記レダ』の4Kリマスター Blu-ray BOXが6月19日にリリースされる。それを記念し、展示会「幻夢戦記レダ展」の開催と上映会プロジェクトの開始が決定した。

『幻夢戦記レダ』は1985年に発売されたOVAである。気鋭の若手アニメーターが多数参加したアニメーションのクオリティは高く評価され、OVAにも関わらず劇場公開もされるヒット作となった。
迷い込んだ異次元世界で鎧姿になって戦う主人公・朝霧陽子は、現在でも続く「戦う美少女」キャラを代表するキャラクターの一人となっている。この人気作が4KリマスターによってBD化されることになった。

「幻夢戦記レダ」(C)1985 TOHO CO., LTD.
『幻夢戦記レダ』
それを記念して6月19日から6月30日まで「幻夢戦記レダ展」が渋谷マルイ 7階イベントスペースにて開催される。キャラクターデザイン・作画監督のいのまたむつみによる原画をはじめ、当時のラフ画やセル画など貴重な資料を多数ラインナップする。
さらにドリパス企画による「幻夢戦記レダ上映会」プロジェクトもスタート。応募が50名に達した場合に開催決定となり、6月27日にTOHOシネマズ日比谷で上映される。

「『幻夢戦記レダ』本編Blu-rayディスク」(C)1985 TOHO CO., LTD.
『幻夢戦記レダ』本編Blu-rayディスク
「『幻夢戦記レダ』アートワークス」(C)1985 TOHO CO., LTD.
『幻夢戦記レダ』アートワークス
Blu-ray BOXにはさまざまな特典も用意された。全116ページのアートワークスは、いのまたむつみのイラストギャラリー・レイアウト・原動画・設定資料・作品解説を収録。劇場パンフレットのビデオパンフレットの縮小復刻版もあり、当時の雰囲気を楽しめる。

「『幻夢戦記レダ』劇場パンフレット縮小復刻版・ビデオパンフレット縮小復刻版」(C)1985 TOHO CO., LTD.
『幻夢戦記レダ』劇場パンフレット縮小復刻版・ビデオパンフレット縮小復刻版
アウターケースはいのまたむつみ描き下ろしの三方背仕様だ。価格は9,800円(税抜)。

「幻夢戦記レダ展」
期間:2019年6月19日(水)~6月30日(日)
時間:11:00~21:00(日曜・祝日:20:30まで)
会場:渋谷マルイ 7階イベントスペース
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-22-6

「幻夢戦記レダ上映会」
日時:2019年6月27日(木)19:00~20:10終了予定
場所:TOHOシネマズ日比谷
募集期間:2019年5月30日(木)18:00~6月17日(月)10:00予定

『幻夢戦記レダ』Blu-ray BOX
発売:2019年6月19日(水)
価格:9,800円(税抜)


(C)1985 TOHO CO., LTD.
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集