「配信勇者」ショートアニメ化 若手声優20名の公開オーディションで主演を決定 | アニメ!アニメ!

「配信勇者」ショートアニメ化 若手声優20名の公開オーディションで主演を決定

マンガ『配信勇者』のショートアニメ化が決定した。若手声優20名による公開オーディションも行われ、誰が主人公・ヒロインの座を勝ち取るのかも要注目だ。

ニュース
「配信勇者」(C)大崎崇人・育朗/マッグガーデン (C)JOQR (C)BENI
  • 「配信勇者」(C)大崎崇人・育朗/マッグガーデン (C)JOQR (C)BENI
  • 「アニメビーンズ」
  • 「&CAST!!!」
マンガ『配信勇者』のショートアニメ化が決定した。若手声優20名による公開オーディションが行われ、誰が主人公・ヒロインの座を勝ち取るのかも要注目だ。

『配信勇者』は魔王の復活によって世界は滅亡の危機に瀕し、魔王に対抗し得る聖剣の担い手・勇者の出現を人々が待ち望んでいる世界が舞台。そんな中で世間に動画ブームが巻き起こり、聖剣に選ばれた男・ゼインと聖剣に宿る精霊・クク=レギルが己の名誉と金のため、「モンスター倒してみた」や「ポーション混ぜてみた」といった動画を配信する異色ファンタジーである。

今回のアニメ化はプロダクションI.Gの動画配信アプリ「アニメビーンズ」と、バンダイナムコエンターテインメントによるアニメ・声優専門の動画配信アプリ「&CAST!!!」の連動企画第1弾。「アニメビーンズ」の映像制作チームがアニメを制作し、2つのアプリ内で配信される予定だ。
キャラクターボイスは「&CAST!!!」の番組「&CAST!!!アワー ラブエール!」に出演中の若手声優20名が担当。主人公のゼインとヒロインのクク=レギルは、20人全員が参加する公開オーディションにて決定する。

アニメ本編はもちろん、番組と連動したオーディション企画も話題になりそうだ。ショートアニメはマンガ表現によるアニメーションを予定しており、第2弾以降の映像化にも期待したい。

ショートアニメ『配信勇者』

[スタッフ]
原作:大崎崇人/作画:育朗・ブレイドコミックス
監督:藤代和也
音響監督:阿部秀平
アニメーション制作:Acca effe、戯画プロダクション
アニメーション制作協力:プロダクション I.G アニメビーンズ
音響制作:セイバーリンクス
企画製作:バンダイナムコエンターテインメント、文化放送
配信媒体:スマートフォンアプリ「&CAST!!!」 スマートフォンアプリ「アニメビーンズ」
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集