「進撃の巨人」ミカサ役・石川由依が所属事務所から退所 「一歩外の世界を見てみたい」 | アニメ!アニメ!

「進撃の巨人」ミカサ役・石川由依が所属事務所から退所 「一歩外の世界を見てみたい」

『進撃の巨人』ミカサ・アッカーマン役などで知られる声優・女優の石川由依が、所属していた砂岡事務所から退所したことがわかった。4月30日、自身のオフィシャルブログ「ゆい☆Peek・@・boo!」にて発表した。

ニュース
石川由依
  • 石川由依
『進撃の巨人』ミカサ・アッカーマン役などで知られる声優・女優の石川由依が、所属していた砂岡事務所から退所したことがわかった。4月30日、自身のオフィシャルブログ「ゆい☆Peek・@・boo!」にて発表した。

石川によれば、同事務所の関連会社である「劇団ひまわり」に入団したのは「幼稚園年長さんの10月」とのこと。以来、23年半にわたって劇団ひまわりで過ごしてきたそうで、「今活躍しているひまわりの子達のなかでも、自分が1番の“ひまわりっこ”だと、断言できる」「ひまわりが自分の居場所でした」と回想している。

今回の退所については、「第2の家のような場所を離れるのは、もちろん寂しいし、怖い気持ちもあります」「正直、どうなるかはわかりません。どう転んでも自分の責任です」としながらも、その理由を「ずっと同じ場所にいたからこそ、一歩外の世界を見てみたい」と説明。自分自身で大きな決断を下したことをうかがわせた。

オフィシャルブログ「ゆい☆Peek・@・boo!」も今回が最後の更新となるようだが、今後の情報発信については「何かしらのSNSでお知らせできるよう準備しています」とのこと。
最後は「もちろん変わらずお仕事は続けていきます。新しく一歩を踏み出す私を、これからも温かく見守っていただけたら嬉しいです!」と結んでいる。
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集