実写「東京喰種」続編、松田翔太が“美食家”喰種を怪演! 「カネキ君を食べたい!」本予告が初公開 | アニメ!アニメ!

実写「東京喰種」続編、松田翔太が“美食家”喰種を怪演! 「カネキ君を食べたい!」本予告が初公開

実写映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』より、松田翔太が“美食家”喰種・月山を怪演する本予告が初公開された。さらに『東京喰種』のTVアニメシリーズや舞台でも脚本を手掛けた御笠ノ忠次ら、これまで未発表だったスタッフが一挙に明らかになった。

ニュース
『東京喰種 トーキョーグール【S】』本ビジュアル(C)石田スイ/集英社(C)2019「東京喰種【S】」製作委員会
  • 『東京喰種 トーキョーグール【S】』本ビジュアル(C)石田スイ/集英社(C)2019「東京喰種【S】」製作委員会
実写映画『東京喰種 トーキョーグール』続編の正式タイトルが『東京喰種 トーキョーグール【S】』に決定。あわせて松田翔太が“美食家”喰種・月山を怪演する本予告が初公開された。
さらに『東京喰種』のTVアニメシリーズや舞台でも脚本を手掛けた御笠ノ忠次ら、これまで未発表だったスタッフが一挙に明らかになった。

このたび初公開された本予告は、お馴染みのキャラクターと新たなキャラクターが続々と登場するなかで、特にカネキ(窪田正孝)に異常な執着を持つ謎に満ちた喰種・月山習(松田翔太)に注目の仕上がり。美しい容姿とは打って変わり中身はド変態な彼は、「カネキ君が喰べながら、カネキ君を喰べたい!」と欲望を全開にした発言も披露する。


月山がカネキを誘った“喰種レストラン”の実態や、喰種VS喰種の熾烈な闘いの行方、そして“ピエロのマスクをつけた謎のキャラクター”の正体も気になる仕上がりとなった。
さらにカネキ、トーカ、月山の、決意に満ちた表情が特徴的な本ビジュアルも同時公開されており、お互いの生と正義をかけたバトルアクションにも期待が膨らんでいく。

このほか、これまで未発表だったスタッフも一挙に明らかになった。
脚本は、『東京喰種』のTVアニメシリーズと舞台のストーリーも執筆していた御笠ノ忠次が担当。監督には長編映画に初挑戦となる川崎拓也と平牧和彦が名を連ねており、コスチュームデザインには「CHRISTIAN DADA」の森川マサノリが続投している。
前作より更にパワーアップした制作陣と、魅力あふれる衣装の数々にも要注目だ。

映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』は、7月19日より全国公開。

映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』
7月19日(金)全国公開
原作:石田スイ「東京喰種 トーキョーグール」(集英社ヤングジャンプ コミックス刊)
監督:川崎拓也 平牧和彦
脚本:御笠ノ忠次
出演:窪田正孝 山本舞香 鈴木伸之 小笠原海 白石隼也 木竜麻生 桜田ひより 村井國夫/知英 マギー 森七菜 ダンカン 柳俊太郎 坂東巳之助 松田翔太
配給:松竹
(C)石田スイ/集英社(C)2019「東京喰種【S】」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集