「CLANNAD」トレンド入りで、思い出に浸るファン続々 中村悠一も反応「渚、見つけたよ」 | アニメ!アニメ!

「CLANNAD」トレンド入りで、思い出に浸るファン続々 中村悠一も反応「渚、見つけたよ」

2019年3月25日に『CLANNAD』がTwitterのトレンド入りを果たし、「CLANNADは人生」をはじめ大勢のファンが当時の思い出を語っています。

ニュース
中村悠一
  • 中村悠一
2019年3月25日、『CLANNAD』がTwitterのトレンド入りを果たし、「CLANNADは人生」をはじめ大勢のファンが当時の思い出を語っています。また、TVアニメ版で主人公・岡崎朋也役を演じた中村悠一さんも自身のTwitterにて「好きな台詞」をツイート。ファンから多くの反応が寄せられました。

『CLANNAD』は、『Kanon』『AIR』『リトルバスターズ!』などを送り出したゲームソフトメーカー・Keyによる恋愛アドベンチャーゲーム。人と人との絆が壮大なシナリオで紡がれる本作は、“泣きゲー”と呼ばれるジャンルの地位をさらに高めました。
2004年のPC版発売後、2007年には京都アニメーションによってアニメ化。ゲーム・アニメを中心に、今なお語り継がれる感動作です。

そして3月25日に、『CLANNAD』がTwitterのトレンド入りを果たしました。ファンにはお馴染みの「CLANNADは人生」はもちろん、「CLANNADは素晴らしい作品」「自信もって最高のアニメだと言える」「CLANNADとかいう神作品この涙腺弱い時期に見るものでは無いかもしれない」「TLに流れてきたCLANNADで涙が止まらない」と、当時の思い出を交えながら熱く語るファンが続出。


そんな中、なんとTVアニメ版で主人公・岡崎朋也役を演じた中村悠一さんが自身のTwitterアカウントにて「渚、見つけたよ 好きな台詞。」とツイート。
このツイートに対してファンから「朋也がきっかけで悠一さん好きになった」「岡崎朋也が中村さんでよかった」「この後に続く台詞も含めて大好きな場面です」といった声が寄せられました。
《水上美晴》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集