「ゲゲゲの鬼太郎」2年目突入で新章“地獄の四将編”へ! カギを握る新キャラ・“石動零”とは… | アニメ!アニメ!

「ゲゲゲの鬼太郎」2年目突入で新章“地獄の四将編”へ! カギを握る新キャラ・“石動零”とは…

TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』が2年目突入にあわせて、4月7日の放送回より新章「地獄の四将編」をスタートすることがわかった。新キャラクターとして、妖怪に強い憎しみを持つ高校生“石動零”が登場するほか、EDテーマには新たにBUCK-TICKの「RONDO」が起用される。

ニュース
『ゲゲゲの鬼太郎』新キービジュアル&新キャラクター・石動零(いするぎれい)(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
  • 『ゲゲゲの鬼太郎』新キービジュアル&新キャラクター・石動零(いするぎれい)(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
  • 『ゲゲゲの鬼太郎』新キービジュアル(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
  • 『ゲゲゲの鬼太郎』新キャラクター・石動零(いするぎれい)(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
  • BUCK-TICK
TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』が2年目突入にあわせて、4月7日の放送回より新章「地獄の四将(よんしょう)編」をスタートすることがわかった。新キャラクターとして、妖怪に強い憎しみを持つ高校生“石動零”(いするぎれい)が登場するほか、エンディングテーマには新たにBUCK-TICKの「RONDO」が起用される。

新章「地獄の四将」編は、いつもと同じ穏やかな時が流れているゲゲゲの森において、鬼太郎が鏡爺と何かを探す素振りを見せるところから幕を開ける。そんな時、鬼太郎のもとに人間の少年から助けを求める手紙が届いた。鬼太郎はさっそく手紙の主に会いに東北へ向かうが、その姿を遠くから見つめる謎の男の影もちらつき始める。

鬼太郎を追う謎の男・石動零とは何者で、「地獄の四将」とはどういった存在なのだろうか。秘密裏に行動する鬼太郎の本当の目的が語られた時、人間と妖怪の物語がまた大きく動き出すことになりそうだ。

4月7日の放送回より登場する石動零は、鬼太郎の前に突如現れる人間の高校生だ。その能力も目的も一切不明だが、妖怪に対して強い憎しみを持っているのだという。
なおキャストについては、3月23日開催の「AnimeJapan2019」内『ゲゲゲの鬼太郎』スペシャルステージにて発表される予定だ。

そして新章のEDテーマは、ロックバンド・BUCK-TICKが『ゲゲゲの鬼太郎』のために書き下ろした新曲「RONDO」に決定した。鬼太郎の世界に寄り添った、BUCK-TICKの新たな世界の扉を開けるナンバーにも期待が膨らむ。

TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』は、フジテレビほかにて毎週日曜9時より放送中。

AnimeJapan2019「ゲゲゲの鬼太郎」ステージ概要
◇日時:3月23日(土)14時35分~15時10分
◇ステージ:AJ OPEN STAGE 【KILLER PINKステージ】
◇登壇者:沢城みゆき(鬼太郎役)、野沢雅子(目玉おやじ役)、庄司宇芽香(ねこ娘役)、藤井ゆきよ(犬山まな役)ほか

(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集