戸松遥さんお誕生日記念!一番好きなキャラは?「To LOVEる」ララを抑えたトップは戦うヒロイン! | アニメ!アニメ!

戸松遥さんお誕生日記念!一番好きなキャラは?「To LOVEる」ララを抑えたトップは戦うヒロイン!

アニメ!アニメ!では、戸松遥さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなアニメ作品キャラクターは?」と題した読者アンケートを実施しました。結果を発表します。

ニュース
「To LOVEる -とらぶる-」(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会
  • 「To LOVEる -とらぶる-」(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会
  • ソードアート・オンライン
  • 「ソードアート・オンライン アリシゼーション」(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
  • 「マギ」(c)大高忍/小学館・マギ製作委員会・MBS
  • 「マギ」
  • 「ダーリン・イン・ザ・フランキス』アニメメイキングセミナー」(C)ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会
  • 「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(C)ANOHANA PROJECT
  • 「ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~」(C)HoneyWorksMovie
2月4日は戸松遥さんのお誕生日です。

戸松遥さんは2000年代に声優としての活動をスタート。2018年は『ダーリン・イン・ザ・フランキス』や『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』をはじめ、さまざまな作品でメインキャラクターを演じました。
アーティストとしても活躍中で、2009年には寿美菜子さん、高垣彩陽さん、豊崎愛生さんと共に声優ユニット・スフィアを結成。2019年1月11日に入籍を発表したことも大きな話題となっています。

戸松遥
そこでアニメ!アニメ!では、戸松遥さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなアニメ作品キャラクターは?」と題した読者アンケートを実施しました。1月22日から1月29日までのアンケート期間中に205人から回答を得ました。
男女比は男性約60パーセント、女性約40パーセントと男性が多め。年齢層は19歳以下が約40パーセント、20代も約40パーセントと若年層が中心でした。

■『SAO』アスナがぶっちぎりのトップに


1位は『ソードアート・オンライン』のアスナ。支持率は約40パーセントでした。『SAO』のヒロインであるアスナは、アンケートの常連キャラクター。読者からは「強くてカッコ良くて、綺麗で優しくて、とにかく最高のパートナー!」や「強くて美しいヒロインの代名詞とも言えるようなキャラクターです」というコメントが集まっています。

ソードアート・オンライン
ソードアート・オンライン(c)川原 礫/アスキー・メディアワークス/SAO Project
また「凛とした強さと柔らかい優しさを感じる演技の幅が素敵でした」や「実は強気なところや行動力があるところを、戸松さんが熱意のこもった声で表現していて、"さすが!"と思うぐらい良かったです」と、そのお芝居にも評価の声が寄せられました。最新作も放送中の人気作のキャラクターが、2位以下をトリプルスコア以上の大差で突き放しトップに輝きました。

2位は『To LOVEる -とらぶる-』のララ・サタリン・デビルーク。支持率は約10パーセントでした。デビルーク星の第1王女であるララには「天真爛漫さとセクシーさを兼ね備えている」や「可愛くて、素直で、一途なところが好き」と男性ファンを魅了しています。2008年と比較的早い時期から演じているキャラクターのため、本作で戸松さんを知ったという声も多かったです。

「To LOVEる -とらぶる-」(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会
「To LOVEる -とらぶる-」(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会
3位は『マギ』のモルジアナ。支持率は約5パーセントでした。モルジアナは戦闘民族であるファナリスの少女。奴隷の身分を解放され、アリババとアラジンと一緒に旅をしています。彼女には「クールだけど意志や戦闘力が強くてカッコイイ。たくましい女の子だと思う」や「凛々しいのに可愛いキャラクターで魅力的だったから」というコメントが集まっており、とくに女性読者から人気でした。

「マギ」(c)大高忍/小学館・マギ製作委員会・MBS
「マギ」(c)大高忍/小学館・マギ製作委員会・MBS
注目は同率7位の『銀魂』坂田銀子。女性になってしまった銀時を演じたことについて、「女性になっても杉田智和さんが演じていた銀時のままですごかった」という意見が複数寄せられました。

今回のアンケートでは、『ソードアート・オンライン』や『To LOVEる -とらぶる-』など、戸松さんがOP・ED主題歌を担当したタイトルもランクイン。「アニメも歌も大好きです」というコメントも多く、歌声でも作品の世界観を表現しています。全体ランキングでは、強い信念を持ったキャラクターが目立っており、たくましいヒロインたちを演じてきたことが再確認できる結果でした。

■ランキングトップ10


[戸松遥さんが演じた中で一番好きなアニメ作品キャラクターは?]

1位 アスナ/結城明日奈 『ソードアート・オンライン』
2位 ララ・サタリン・デビルーク 『To LOVEる -とらぶる-』
3位 モルジアナ 『マギ』
4位 ゼロツー 『ダーリン・イン・ザ・フランキス』
4位 ナギ 『かんなぎ』
6位 安城鳴子(あなる) 『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
7位 榎本夏樹 『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』
7位 坂田銀子 『銀魂゜』
9位 氷川いおな/キュアフォーチュン 『ハピネスチャージプリキュア!』
10位 水谷雫 『となりの怪物くん』
10位 蓮城寺べる 『プリティーリズム・レインボーライブ』

(回答期間:2019年1月22日~1月29日)
次ページ:全体ランキング公開
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集