劇場版「ダンまち」入場者特典第2弾小説の内容明らかに! 原作者が“月の女神の物語”書き下す | アニメ!アニメ!

劇場版「ダンまち」入場者特典第2弾小説の内容明らかに! 原作者が“月の女神の物語”書き下す

『劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ― オリオンの矢 ―』(2019年2月15日公開)の入場者特典第2弾「原作 大森藤ノ書き下ろし小説」の表紙がお披露目。あわせて、書き下ろし小説のあらすじも明らかになった。

ニュース
『劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ― オリオンの矢 ― One Love』(C)大森藤ノ・SB クリエイティブ/劇場版ダンまち製作委員会
  • 『劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ― オリオンの矢 ― One Love』(C)大森藤ノ・SB クリエイティブ/劇場版ダンまち製作委員会
  • 『劇場版ダンまち』×アトレ秋葉原(C)大森藤ノ・SB クリエイティブ/劇場版ダンまち製作委員会
  • 「劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ―オリオンの矢―」(C)大森藤ノ・SB クリエイティブ/劇場版ダンまち製作委員会
『劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ― オリオンの矢 ―』(2019年2月15日公開)の入場者特典第2弾「原作 大森藤ノ書き下ろし小説」の表紙がお披露目。あわせて、書き下ろし小説のあらすじも明らかになった。

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』(略称:ダンまち)は、大森藤ノのライトノベルシリーズを原作とするダンジョンファンタジー。2015年4月よりTVアニメが放送され、2017年4月には外伝にあたる『ソード・オラトリア』がオンエア。
2019年2月公開の劇場版は原作者・大森が自ら脚本を担当し、新規書き下ろしのオリジナルストーリーが展開していく。

「劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ―オリオンの矢―」(C)大森藤ノ・SB クリエイティブ/劇場版ダンまち製作委員会
そして今回、劇場最新作の入場者特典第2弾として、表紙に新キャラ・アルテミスが描かれた『劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ― オリオンの矢 ― One Love』のあらすじが発表。
不変である筈の女神に訪れた“契機”にして、“始まり”……。そして、約束の物語(ファミリア・ミィス)に至るまでの前日譚が、大森自らの書き下ろしで綴られる。

入場者特典第2弾『劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ― オリオンの矢 ― One Love』は、2019年2月22日~28日まで配布予定となっている。

また2月1日から28日まで「アトレ秋葉原1」とのコラボが決定した。本作の描き下ろしイラストの展示、限定グッズなどの物販。さらに、ヘスティアによる館内ナレーションなどが実施予定だ。

『劇場版ダンまち』×アトレ秋葉原(C)大森藤ノ・SB クリエイティブ/劇場版ダンまち製作委員会
『劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ― オリオンの矢 ―』は、2019年2月15日より公開。

第2弾(2/22~2/28 配布予定)
原作 大森藤ノ 書き下ろし小説
「劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ― オリオンの矢 ― One Love」
※入場者特典小説は数に限りがございます。

【アトレ秋葉原コラボ情報】
実施場所:アトレ秋葉原 1
実施期間:2月1日(金)~2月28日(木)
※2月18日(月)はアトレ秋葉原の休館日となりますのでご注意ください。


(C)大森藤ノ・SB クリエイティブ/劇場版ダンまち製作委員会
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集