「川柳少女」第2弾キービジュアル公開! 逢田梨香子、上坂すみれ...追加キャストも発表に | アニメ!アニメ!

「川柳少女」第2弾キービジュアル公開! 逢田梨香子、上坂すみれ...追加キャストも発表に

TVアニメ『川柳少女』(2019年4月放送)より、第2弾キービジュアル公開。さらに追加キャストとして矢作紗友里、逢田梨香子、久野美咲、上坂すみれのが出演が決定し、それぞれからコメントも到着した。

ニュース
『川柳少女』第2弾キービジュアル(C)五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会
  • 『川柳少女』第2弾キービジュアル(C)五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会
  • 『川柳少女』片桐アマネ(CV:矢作紗友里)(C)五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会
  • 『川柳少女』大月琴(CV:逢田梨香子)(C)五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会
  • 『川柳少女』矢工部キノ(CV:久野美咲)(C)五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会
  • 『川柳少女』花買タオ(CV:上坂すみれ)(C)五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会
  • 片桐アマネ役:矢作紗友里
  • 大月琴役:逢田梨香子
  • 矢工部キノ役:久野美咲
TVアニメ『川柳少女』(2019年4月放送)より、第2弾キービジュアル公開。さらに追加キャストとして矢作紗友里、逢田梨香子、久野美咲、上坂すみれのが出演が決定し、それぞれからコメントも到着した。

『川柳少女』の原作は、五十嵐正邦が「週刊少年マガジン」で連載中の同名コミックだ。
言いたいことは五七五の川柳で伝える女の子・雪白七々子と、見た目は怖いけど心優しい文芸部の毒島エイジ。たった17音で紡がれる2人の幸せいっぱいの日常が描かれる。


このたび発表された追加キャストは4名。七々子たちが所属する文芸部の部長・片桐アマネ役として矢作。エイジの幼馴染で、可愛くてエロくて鬼強い姉貴分・大月琴役として逢田。なりたい顔をスケッチブックに描いて表現する美術部・矢工部キノ役として久野。何をするにも占いだよりな占い部(同好会)・花買タオ役として上坂の出演は発表となった。
第2弾キービジュアルには、七々子、エイジに加え、新キャラクターたちの姿も収められている。

大月琴役:逢田梨香子
逢田は、本作出演について「川柳、部活、ラブコメディ、色んなジャンルが織り交ぜられていて、これは楽しくならないわけがない!と今から楽しみな気持ちでいっぱいです」と胸中を明かし、「個性豊かなキャラクターが沢山いるので、いい意味でみんなに飲まれたいと思っております!」と意気込みをコメント。

花買タオ役:上坂すみれ
上坂は、自身の演じるキャラについて「タオちゃんは、天才占い師だったり毒舌だったり意外に照れ屋さんだったり、ミステリアスな外見に秘めた可愛らしさが魅力の女の子です」と紹介。さらに「川柳で綴られる色とりどりの日常がアニメでどのように描かれるのか、とっても楽しみです!」と本作の見どころをアピールする。

片桐アマネ役:矢作紗友里 矢工部キノ役:久野美咲
また、矢作は「アマネ部長も中々パンチのあるお方ですので、原作のテンションに負けないよう演じられたらと思います」と気合十分な様子を覗かせ、久野も「キノちゃんは小動物みたいに可愛いくて恥ずかしがり屋なのに、スケッチブックに書いていることはノリノリで、そのギャップが面白いと思います。そんな彼女の魅力を表現できるよう全力で頑張りますので、よろしくお願いいたします」とファンへ向けてメッセージを贈った。

TVアニメ『川柳少女』は、2019年4月よりMBS、TBS、BS-TBS「アニメイズム」枠にて放送開始。

◆ONAIR
2019年4月MBS、TBS、BS-TBS”アニメイズム”枠にて放送
◆STAFF
原作:五十嵐正邦『川柳少女』(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督・シリーズ構成:神保昌登キャラクターデザイン:橋本真希
アニメーション制作: CONNECT
◆CAST
雪白七々子:花澤香菜毒島エイジ:畠中祐
片桐アマネ:矢作紗友里大月琴:逢田梨香子
矢工部キノ:久野美咲花買タオ:上坂すみれ

(C)五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集