「ガンダムNT」スクリーンアベレージ第1位を獲得!「これぞガンダム作品の本質」称賛の声多数 | アニメ!アニメ!

「ガンダムNT」スクリーンアベレージ第1位を獲得!「これぞガンダム作品の本質」称賛の声多数

映画『機動戦士ガンダムNT』が、2018年12月1日、2日の興行収入&動員数ランキング第4位、スクリーンアベレージ第1位を獲得。公開館数は90館でありながら、20代の若い世代から往年のファンまで幅広く来場し、大ヒットスタートを切った。

ニュース
『機動戦士ガンダムNT』ロングPV(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』ロングPV(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』新キービジュアル(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』ロングPV(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』ロングPV(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』ロングPV(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』ロングPV(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』ロングPV(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』ロングPV(C)創通・サンライズ
映画『機動戦士ガンダムNT』が、2018年12月1日、2日の興行収入&動員数ランキング第4位、スクリーンアベレージ第1位を獲得。公開館数は90館でありながら、20代の若い世代から往年のファンまで幅広く来場し、大ヒットスタートを切った。

『機動戦士ガンダムNT』は、『機動戦士ガンダムUC』の正統なる続編でありつつ、『機動戦士ガンダムF91』以来27年ぶりの宇宙世紀シリーズ完全新作長編アニメーション映画。
新たな宇宙世紀100年の歴史を描くプロジェクト“UC NexT 0100”の新作として注目を集めている。

『機動戦士ガンダムNT』新キービジュアル(C)創通・サンライズ
本作は『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』や『ボヘミアン・ラプソディ』などの大作が並ぶ中、12月1日、2日の週末興行収入&動員数ランキング第4位。また、興行収入を映画館数で割って算出するスクリーンアベレージでは『ボヘミアン・ラプソディ』を抑え堂々の第1位を記録した。

SNSでは、「ヨナ、ミシェル、リタの関係性が最高!」「これぞガンダム作品の本質。開始早々涙腺崩壊」「ガンダムシリーズ初心者だけど面白かった!」「映画館で何度も叫びそうになった。ユニコーン好きにもたまらない」など、公開直後から絶賛する声が多数上がった。

『機動戦士ガンダムNT』ロングPV(C)創通・サンライズ
本作は冒頭の23分間を無料配信しており、続きが気になった方はすぐに劇場に飛び込むことができるという試みを展開。さらに、劇場では先日制作が決定となった『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の特報が見ることができる。
『NT』の今後の展開に注目したい。

映画『機動戦士ガンダムNT』は現在公開中。

(C)創通・サンライズ 創通・サンライズ
《umi》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集