「機動戦士ガンダムNT」舞台は「ガンダムUC」の1年後!最新作から目が離せない!【アニメファンに見てほしい今週注目の映画】 | アニメ!アニメ!

「機動戦士ガンダムNT」舞台は「ガンダムUC」の1年後!最新作から目が離せない!【アニメファンに見てほしい今週注目の映画】

アニメ好きにも観てほしい! 公開が始まったばかりのホットな話題映画をご紹介。今週注目の映画は『機動戦士ガンダムNT』。

ニュース
『機動戦士ガンダムNT』新キービジュアル(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』新キービジュアル(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』ロングPV(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』ロングPV(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』ロングPV(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』ロングPV(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』ロングPV(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT』ロングPV(C)創通・サンライズ
アニメ好きにも観てほしい! 公開が始まったばかりのホットな話題映画をご紹介。
今週注目の映画は『機動戦士ガンダムNT』。『機動戦士ガンダムF91』以来27年振りとなる“宇宙世紀シリーズ”完全新作映画をぜひチェックしてみてください!

『機動戦士ガンダムNT』/11月30日公開


『機動戦士ガンダムNT』ロングPV(C)創通・サンライズ

あらすじ


U.C.0097――。
「ラプラスの箱」が「ラプラス事変」と呼ばれた争乱の結果として世に示されて一年が経過した。
争乱における主役となった“ユニコーンガンダム”と呼ばれる2機のモビルスーツは、人智の及ばぬ能力を発揮したことで危険視され、秘密裏に封印されていた。
しかし、2年前に消息不明となり、歴史から抹消されていたRX-0ユニコーンガンダム3号機が、地球圏に再びその姿を見せる。

“フェネクス”と称されるその機体を巡り、再び動き出す人々。フェネクス争奪戦には、地球連邦軍や、ネオ・ジオン残党軍「袖付き」だけでなく、アナハイム・エレクトロニクス社とも関連の深い大企業、ルオ商会も介入する。新たなモビルスーツ「ナラティブガンダム」を投入した彼らの真の目的とは……。

キャスト&スタッフ


■キャスト:
ヨナ・バシュタ:榎木淳弥
ミシェル・ルオ:村中知
リタ・ベルナル:松浦愛弓
ゾルタン・アッカネン:梅原裕一郎
ミネバ・ラオ・ザビ:藤村歩
ブリック・テクラート:古川慎
マーサ・ビスト・カーバイン:塩田朋子
モナハン・バハロ:てらそままさき
イアゴ・ハーカナ:中井和哉
アバーエフ:山路和弘
フランソン:星野貴紀
アマージャ:佐藤せつじ
タマン:駒田航
デラオ:荒井勇樹
パベル:島田岳洋
マウリ:玉野井直樹
ヨナ(8歳):中村文徳
ミシェル(8歳):横溝菜帆
■企画・制作:サンライズ
■原作:矢立 肇、富野由悠季
■監督:吉沢俊一
■脚本:福井晴敏
■メインキャラクター原案:高橋久美子
■キャラクターデザイン:金 世俊
■メカニカルデザイン:カトキハジメ、小松英司
■色彩設計:すずきたかこ
■CGディレクター:藤江智洋
■ディスプレイデザイン:佐山善則
■美術監督:丸山由紀子、峯田佳実
■特殊効果ディレクター:谷口久美子
■撮影監督:脇 顯太朗
■編集:今井大介
■音響監督:木村絵理子
■音楽:澤野弘之
■アニメーション制作:サンライズ
■配給:松竹
(C)創通・サンライズ

関連記事

「ガンダムNT」物語の核心に迫るロングPV公開! ナラティブガンダムの戦闘シーンも収録


『くるみ割り人形と秘密の王国』/11月30日公開


『くるみ割り人形と秘密の王国』(C)2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

あらすじ


主人公クララは聡明で豊かな想像力を持ち、機械いじりが得意だが、おしゃれや人付き合いは苦手な14歳の女の子。本作の舞台である“女性らしさ”が求められる時代において、人と少し違うことにコンプレックスを抱いている。

クララは亡くなった母が残した最後のクリスマス・プレゼントの「鍵」を探すうちに迷い込んだ<秘密の王国>でプリンセスと呼ばれ、やがて王国を救う決意をする。クララが冒険を繰り広げる秘密の王国では、お菓子の国の統治者シュガー・プラムや、王国の脅威として恐れられているマザー・ジンジャーなど、華やかで個性的なキャラクターたちが登場。
クララは彼らと出会い、どのような物語を繰り広げるのか――。

キャスト&スタッフ


■キャスト:
クララ(マッケンジー・フォイ):小芝風花
シュガー・プラム(キーラ・ナイトレイ):坂本真綾
フィリップ・ホフマン大佐(ジェイデン・フォーラ=ナイト):小野賢章 ほか
■監督:ラッセ・ハルストレム、ジョー・ジョンストン
■音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード
■指揮:グスターボ・ドゥダメル
■原題:The nutcracker and the four realms
■全米公開:2018年11月2日
■配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

小野賢章がキラキラ&ワクワクな世界をご案内!ディズニー最新作「くるみ割り人形」特別予告編

『怪獣娘(黒)~ウルトラ怪獣擬人化計画~』/11月23日公開


『怪獣娘(黒)~ウルトラ怪獣擬人化計画~』キービジュアル(C)円谷プロ (C)怪獣娘黒(ウルトラ怪獣擬人化計画)製作委員会

あらすじ


新たな侵略が始まる――!

「GIRLS」と「BLACK STARS」
決して交わることのない光と闇
2つの勢力が激突(……したり、しなかったり?)

都会というほど騒がしくもなく、郊外というほど長閑でもない街、祖師ヶ谷大蔵。怪獣娘たちの組織「GIRLS」に憧れながらも、ごく平凡な毎日を過ごしていた女子高生・平賀サツキ。ある日、不思議なチカラに目覚め戸惑うサツキを助けてくれたのは、憧れの「GIRL」ではなくブラック指令と名乗る怪獣娘が率いる悪の軍団「BLACK STARS」だった――。

キャスト&スタッフ


■キャスト:
ブラック指令:新田ひより 
ペガッサ星人:八木侑紀  
シルバーブルーメ:高橋未奈美 
ノーバ:石原夏織
■原案・原作:円谷プロダクション
■アニメーション制作:ゆめ太カンパニー
■監督:山本靖貴
■脚本:下山健人
■キャラデザ:こまごま
■音楽:片山修志(Team-MAX)
■音楽制作:ポニーキャニオン
■配給:ポニーキャニオン
(C)円谷プロ (C)怪獣娘黒(ウルトラ怪獣擬人化計画)製作委員会

関連記事

「怪獣娘(黒)」舞台挨拶に新田ひよりらキャスト集結! “円盤生物”にちなんだパフォーマンスも
《umi》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集