実写「東京喰種2」ニシキ役・白石隼也、喰種と人間のロマンスに挑戦! カネキとの共闘も実現 | アニメ!アニメ!

実写「東京喰種2」ニシキ役・白石隼也、喰種と人間のロマンスに挑戦! カネキとの共闘も実現

実写映画『東京喰種 トーキョーグール』の続編『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』(2019年夏全国ロードショー)で、ニシキこと西尾錦役・白石隼也の続投が決定。本作では、人間と喰種の間に芽生えた愛情に揺れ、ロマンスあふれるシーンにも挑戦する。

ニュース
『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』ニシキ(C)石田スイ/集英社 (C)2019「東京喰種 トーキョーグール 2」製作委員会
  • 『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』ニシキ(C)石田スイ/集英社 (C)2019「東京喰種 トーキョーグール 2」製作委員会
実写映画『東京喰種 トーキョーグール』の続編『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』(2019年夏全国ロードショー)で、ニシキこと西尾錦役・白石隼也の続投が決定。本作では、人間と喰種の間に芽生えた愛情に揺れ、ロマンスあふれるシーンにも挑戦する。

『東京喰種 トーキョーグール』は、人間を食らう種族・喰種(グール)が潜む東京を舞台に、ある事件をきっかけに人間と喰種のハーフになってしまった大学生・カネキの苦悩と葛藤を描くダークファンタジー。実写映画の続編では“美食家(グルメ)”と呼ばれる喰種・月山習が初登場し、彼とカネキの出会いが人間と喰種の共存を賭けた闘いへと発展していく。

ニシキはカネキが通う大学の先輩にして喰種というキャラクター。演じる白石は『仮面ライダーウィザード』の主人公役で脚光を浴び、2018年も『ホペイロの憂鬱』や『母さんがどんなに僕を嫌いでも』への出演で活躍が目立つ若手俳優だ。

前作ではカネキと対立し熾烈な闘いを繰り広げたニシキだが、本作では最愛の恋人・貴未を守るために月山に立ち向かい、カネキとも共闘する姿が描かれる。人間と喰種の間に芽生えた愛情に揺れるという役どころで、劇中ではロマンス溢れるシーンにも挑戦しているという。
白石はニシキ役としての続投について「実写でグールをやる意味は何か、改めて正対し撮影に挑みました」と気合十分な様子。あわせて公開された場面写真には、月山と対峙する緊迫のシーンが映し出されている。

より感情豊かになったニシキにも期待高まる映画『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』は、 2019年夏に全国ロードショー。

(C)石田スイ/集英社 (C)2019「東京喰種 トーキョーグール 2」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集