「ヒプノシスマイク」3rdライブも大団円! 速水奨、最終決戦は「神頼みでも勝ちたい」 | アニメ!アニメ!

「ヒプノシスマイク」3rdライブも大団円! 速水奨、最終決戦は「神頼みでも勝ちたい」

11月17日、Zepp Diver Cityにて、「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》」が開催された。全国116の映画館でもライブビューイングが実施され、日本中のファンが彼らの熱いRap Battleに釘付けとなった。

イベント・レポート
ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》撮影:粂井健太
  • ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》撮影:粂井健太
  • ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》撮影:粂井健太
  • ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》撮影:粂井健太
  • ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》ButerBros!!! 撮影:粂井健太
  • ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》FlingPosse 撮影:粂井健太
  • ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》MAD_TRIGGER_CREW_R 撮影:粂井健太
  • ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》サイプレス上野 撮影:粂井健太
  • ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》サイプレス上野とロベルト吉野 撮影:粂井健太
11月17日、Zepp Diver Cityにて、「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》」が開催された。全国116の映画館でもライブビューイングが実施され、日本中のファンが彼らの熱いRap Battleに釘付けとなった。

ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》撮影:粂井健太
最初は、恒例の山田一郎(CV.木村昴)による注意事項ラップ、そして2ndライブの映像を使用した特別なオープニングVTRで会場の熱が一気に上がる。
出演者が登場し、ヒプノシスマイクのアンセム(定番)ソング「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」、「ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-」を立て続けに披露した。

ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》サイプレス上野とロベルト吉野 撮影:粂井健太
そこから、それぞれのソロ曲を歌唱、ゲストで登場したサイプレス上野とロベルト吉野は「ヒップホップ体操第二」のパフォーマンスを行った。

ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》麻天狼 撮影:粂井健太
後半では、各ディビジョン毎の楽曲をフェスさながらに立て続けで歌唱。それぞれのバトル曲ではリリック同志がぶつかり合い、オーディエンスからの声援も相まって更にヒートアップした。
Final Battleに勝ち進んだMAD TRIGGER CREWと麻天狼は、新曲「DEATH RESPECT」をライブ初披露。両ディビジョン、最後の力を振り絞った。

ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》たかはし智秋 撮影:粂井健太
2組目のゲスト・ラッパ我リヤによる「ヤバスギルスキル10」が終了すると、内閣総理大臣補佐官および警視庁警視総監、行政監察局局長である勘解由小路無花果(CV.たかはし智秋)が登場。
Final Battleの行方が明らかになる「第一回韻踏闘技大会 優勝発表會」の開催を発表した。
開催は12月12日、新宿アルタのKeyStudioにて行われ、その様子はニコニコ生放送と新宿アルタビジョンにて同時生中継される。また、プレゼンターとしてZeebraの登場も明らかになった。

ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》駒田航 撮影:粂井健太
Final Battleに関して、ヨコハマ・ディビジョンMAD TRIGGER CREWの駒田航は「出せるものは全て出し尽くしました!最終決戦にふさわしい楽曲になったと思います。戦ってきたディビジョン達へ最大のリスペクトを含めて・・・我々が絶対勝つ!!!期待して!アルタで会おう」と闘志を燃やした。

ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》速水奨 撮影:粂井健太
シンジュク・ディビジョン麻天狼の速水奨は「我々3人は生まれてきて、ずっと善行を施してきた。ここで初めて、神に頼ってもいいよね?観音様、伊弉冉様とわたくし(神宮寺)の神と、ここは神頼みでも勝ちたいです!宜しくお願いします」と意気込みを語った。

ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》木村昴 撮影:粂井健太
最後にイケブクロ・ディビジョンBuster Bros!!!の木村昴が「これからの展開にも乞うご期待ください!これからもヒプノシスマイクを宜しくお願いします!」と締めくくった。

ラストは、サイプレス上野とロベルト吉野、ラッパ我リヤの2組が再度登場し、「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- SP version」を出演者全員で披露。
全23曲の3rdライブは大盛況の中幕を閉じた。

■ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》
11月17日(土)@Zepp DiverCity
セットリスト
M1:ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-/Divison All Stars
M2:ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-/Divison All Stars
M3:What's My Name?/毒島メイソン理鶯(CV.神尾晋一郎)
M4:べイサイド・スモーキングブルース/入間銃兎(CV.駒田航)
M5:drops/飴村乱数(CV.白井悠介)
M6:3$EVEN/有栖川帝統(CV.野津山幸宏)
M7:シナリオライアー/夢野幻太郎(CV.斉藤壮馬)
M8:シャンパンゴールド/伊弉冉一二三(CV.木島隆一)
M9:チグリジア/観音坂独歩(CV.伊東健人)
M10:迷宮壁/神宮寺寂雷(CV.速水奨)
M11:俺が一郎/山田一郎(CV.木村昴)
M12:センセンフコク/山田二郎(CV.石谷春貴)
M13:New star/山田三郎(CV. 天崎滉平)
M14:ヒップホップ体操第二/サイプレス上野とロベルト吉野
M15:Yokohama Walker/MAD TRIGGER CREW
M16:Shibuya Marble Texture -PCCS-/Fling Posse
M17:Shinjyuku Style ~笑わすな~/麻天狼
M18:IKEBUKURO WEST GAME PARK/Buster Bros!!!
M19:WAR WAR WAR/Buster Bros!!! VS MAD TRIGGER CREW
M20:BATTLE BATTLE BATTLE/Fling Posse VS麻天狼
M21:DEATH RESPECT/MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼
M22:ヤバスギルスキル10/ラッパ我リヤ
M23:ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- SP version/All Cast
《umi》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集